真理(マリ)ちゃん。


哲学的/理屈によるてきとー明。


真理とは?

宇宙の不変の法則を説いたものです。



世界について。

@世界は間違った方向へ行きかけ。

A平和という名の間違い。

B世界にはパンとサーカスしかない。

Cパンとサーカスふたつを個人で融合させれば完成。

D民主主義のバージョンが古く発展力不足。

E王政も良かったが民主主義も中々良い。

F問題は社会システムの進化が無いこと。

G世界は戦争不足。

H世界は革命不足。

Iこの世は古くなってしまったので新しくする必要がある。

Jいま、世界は偽神と偶像の影響が拡大している。

K無神論が蔓延っているので道徳不足。

L世界は腐敗に向かっている。


M世界は無神論者でいっぱい。

N無宗教者はすぐ愚者になる。

O有宗教者はお利口さん。


死について。

@死は、生きる意志が強いほど寄り付くのをやめる。

A死はそれを克服されるのを密かに待っているが、内心教えたい。

B死は最後の存在を優しく迎える。

C死は無意味に死のうとする存在を門前払いする。

D死を最初怖がっていても、死期を悟ると、自然に受け入れられ、認めたあと、静かに迎える。

E人々は神に死を教えられていないので死を誤解している。

F死は理屈ではない。

G死によって次の進化へ誘われる。

H死があるから生について学べる。

I死はこの世の作りのひとつ。


再生について。

@人は死ぬと再生の法則の中へたどり着く。

A人にはそれは天国のように見えるが、夢のようにも思える。

B希望を言えば当たり前に通るが、人間目線では希望通りとは思えないこともある。

C大金持ちがいい!と言ったとすると、一般家庭に生まれる、その後出世して若いうちに大富豪、とかも。

D人のレベル、性質、本質はいつまでも受け継がれる、レベルは当たり前に上がる。

E人はいつまでも人のまま、ただし可能であれば、動物だけは別の種族になることもある。

F性別は魂の性質で決定されるが、そちら寄りの傾向になるだけで、男3女7の回数結果にもよくなる。

G記憶は無いというより、ブラックボックスに格納される、解き方が分かれば解放可能。

H生きて死んで進化を得る。

Iその人が成するまで続行される。

J死んで終わりではなく、次に移行する。

K頑張って生きるといいことがある。

L死ぬと一時休憩所で休んでいろいろ決めてまた生まれる。

M再生とは、そのものが生きながら、別の存在になることもある。

N天国は無い、この世界が本物。

O無理にでもこの世界に「戻される」のが本質。

P出生は出たとこ勝負

Q出生した瞬間に呪いなどで環境汚染されることも多い。

R出生は罪によって矯正されることがある。

S本当は出生とはきちんとした理由を踏まえた上でなんとなく決まる。


遺伝子について。

@遺伝子とは言っても、肉体的変化は無い、性質通りの体が生成される。

Aただし、両親の素晴らしい点は取り入れられる、矛盾がないように採用される。

B魂と体を分けて考えるのは無理がある。

C魂がなんとやら、と言っても魂は無いので理が通用しない。

D生きるのが普通であり、自然である。

E遺伝子とは、生体識別コード、自然に親族は合う、だが違う、DNAトラップ。

FDNAコードは「000000000000」自分で書き換えられます。

G動物たちは巣立つとお互い他人、親は自己犠牲役のボランティア。

H遺伝子は相互性があるのみ。


人間について。

@その人によって世界の見方が変わるが、必ずしも正解ではない。

A相手の矛盾に気づいた時点でその人は相手より格上。

B人間的なレベルは年齢に依存しない。

C人間の体は完璧に出来ている。

D人間の脳は、コンピューターと比較するのは不適切、泥玉と太陽を比べようとするくらいなもの。

E恋愛は感動とうっとり感が合わさったもの、女性は気をつけると良いが、10代で一度経験すると後が楽。

F養えないのに子供を産むのは確かに低俗、結果が良ければ問題は無い。

G性的な奴隷と化した者は品性がまるで無く、それを求めるのは絶望的である、が、存在に意味も無くなる。

H1度文明化した後の戦争は常に正義VS悪の構図である、戦争反対の目の付け所が理解できない。

I死が存在する環境下では、永遠というものは存在できない、家も最後には途絶える宿命を背負う。

J夫婦同士の性なら合法でモラル的、なら、その空想とやらも相手を夫婦か、近いものにしてみては?

Kはっきり言って、女性の方が能力は遥かに高い。

L女性は芸術、文学に特筆すべき長所を備える、男性は全体的に仕事師。

M女性は知性の使い方を大体知らないが、男性が教えてやると花開く。

N駆け引きは男性の専門分野、
思慮深いので、冷静かつ忍耐がある。

O老人が全て経験豊富だとは限らないが、その反対にきれものの手本も存在する。

P学校の思想染みた教育は改良も良いが、非凡コースでも裏で設けるのもいいとは思う。

Qよく晴れた日に大きな木の下に入り、上を長時間見上げる、見るより感じる、自然というものがすぐわかる。

R動物を見るとこの世界のことがよくわかる、スズメはいつも楽しそうに、グループを変えては友達同士にこにこ。

S子供から学ぶことも多い、少年も時には正しい事を言う、大人は身の振り方で教えるべし。


神様について。

@神様は祟らない、そういう概念すらない。

A厳しいのは愚者にだけ。

B基本的に傍観、お願いされるまで無意味に助けない。

C神社にお願いすると、ご助力を得られるが、真剣に求めた場合のみに限る。

D500円でも1万円入れられようが、気にするわけない、気にするのは管理人の神主さんのみ。

E礼儀作法は型通りでなくてもよいが、敬意があればなんでもオリジナルでも良い。

F真剣に求めた人に対してはものすごく優しい。

G何か意味があって神社に来るのは有意義、そのうち何か悟る。

H地区毎に神社があり、縁の神社はひとそれぞれ存在する。

I祈りに神様や自然の法則は敏感に反応、完璧な手段で応える。

J日本酒を自分でつくって奉納するのは大吉、甘酒でも良い、気持ちが大事、気持ちりに。

K神社で「自分がやる前提」でお願いするとなんでも叶う、本当になんでも。


呪いについて。

@死者を拝むと呪われる。

A偽の神を拝むと呪われる。

B墓に執着すると呪われる。

C世界は偶像崇拝者だらけ。

D正式な宗教を信仰すれば偶像の支配を受けない。


人類の天敵について。


終末論者。

@世間を騒がせ、不安や恐怖を煽るのは終末論者である。

Aノストラダムスは世界一の陰謀論者、晩年精神が狂うほどの狂人。

B絶望しか説かない、おぞましい呪いを世間に放つ。

C奴らは自分の道連れが欲しくてたまらない。

Dその様はまさしくキャラクター惨殺ゲームと化したリアル魔法少女まどか☆マギカである。

Eただの狂人なので、見ないほうが目の健康を保てる。

F絶望抜きの解釈をすると、あっけなく秘密を暴露できてしまう。

G捨て駒、生け贄、絶望からパニックになった、ただのアホ。

H
終末論者=山師。

I絶望を説いて生きる気力を奪うのが目的。

J週末論者はこの世界が古いので大嫌い。

K精神病患者。


テロリスト。

@テロリストは自身の正当性を認めさせたくてたまらない。

A自分たちが正義だと思い込み、勝手に悪だと思った者を惨殺する。

B敵が見えてない惜しい人達。

C敵の正体がわかれば義賊と成り得る。

Dその場合、カッコ良くもなる。

Eだが敵味方中立の区別さえもついてない。

Fよって無差別攻撃しかしない大迷惑人状態。

G無差別攻撃だけはやめてくれないかな?

Hテロなんて平民が蒔いたタネでしょーが。

J正々堂々決闘(宣戦布告)を申し込めないのならもはやアラブ/イスラムの戦士では無い。

Kテロリストは不当な政権に対し局地戦を仕掛ける民兵である場合があります。

L不当に自分達の土地が取られたので復讐しているだけ。


スピリチュアリスト。

@存在、人間としての弱さ故に力を追い求めて止まない。

A善を謡うのは、自身の弱さを認めたくないからである。

Bあまりの弱さによって、抑圧されると、弱さではなく善人だからで片づけて逃げ場をつくる。

C弱さではなく、善人ですので、こうなっているんです!w」という自殺の言い訳。

G全員が魔術師の連中です。

H単なる愚者、つまり夢想家。

J結局霊的世界勧誘現象とか言って全員を死に急がせたいだけ。

K自殺を推薦してくる危険思想な奴ら。

L信仰宗教と同じく危険な思想家。

M偽善者。


魔術師。

@人の未来を勝手に診断して決定を下す。

Aひどいことに、被害者は妄信して、ある程度はその通りにされる。

B当たりそうな事を言う、万人に当てはまることを言えば当たるに決まってる。

C真面目に占うと絶対に外れる。

D最悪な心理学を駆使する、狡猾さを持つ。

Eやっていることは神様の真似事である。

F洗脳術がとんでもない、奇術で力押ししてくるので危険。

G未来確定論は的外れ。

H信仰宗教に魔術師はわんさか、気持ち悪いので見ないように。

I占術は魔術です。


妄想家、陰謀論者。

@根底には巨大な野心が存在。

A絶対的な存在になりたがる、特に王様が趣味。

Bライバル、邪魔になる存在を蹴落とそうとした結果、考えすぎで解釈が歪む。

C一応は人間が一番好む、正義の心はあるので、戦おうとする。

D解釈が歪んでいるせいで、汚い事しか言えなくなる。

E結果的に、反社会勢力として成立する。

F被害者に潜むのは向上心であり、野心ではない、いい意味での野心家で正解。

G師と仰ぐもの、参考にする者は選ばなければこうなるという警鐘である。

H被害者の目線は「汚いもの」に向くように調教されている。

I市民クーデターを企てて、市民に政権を倒させて自分が独裁者になろうと画策。

J独裁者のマイナーチェンジでなんとかしたいらしい。

K偽の世界政府をつくろうともしている。

L軍隊に殺られるのが内定しております。


海賊、盗賊、山賊。

@無ければ奪う、奪えばいいという発想。

A殺してでも奪おうとする、逆らえば奴隷にでもしようとする。

B某漫画、某アニメの海賊の美化は、もうそろそろ限界だと思う、作者も海賊という悪人を擁護。

C実際の海賊は、戦闘ロボットの方がマシなほどのもの。

D無差別虐殺、無差別略奪、海軍3隻に包囲されて犬死。

E伝記に残っているのは、後の世の小説家が味付けしたもの、現実はもっと弱い。

F火矢で焼き殺せるが、そもそも海軍の方が数と錬度の差が圧倒的で、ほぼ毎回海軍の勝利。

G義賊はいたが、民のための蓄えまで盗むので処刑、結局偽善者。

H暴走族はそのゴミ的な奴らと両親、周りの奴ら例外なく全員でDQNごっこやってます。

I暴走族は自衛隊とか警察官とか消防士とか警備員とか聞くと、やっぱり興味を持つ。

J厳しい所が性に合う戦士気質のご様子、身分は侍、下の者は理解できず。

Kヤクザさんは店舗を貸したりして生計を立てている様子。

L武闘派なのでやっぱり平民を嫌味嫌う。

M傭兵にして使うやり方が古来流行った。

Nやられたらお礼としてぶちのめすのはふつうのこと。

O仁義(やさしさと義理)なら昔は自警団だったかもしれない。


秘密の存在。
死神。

@罪を持っている者をいつも狙う。

A死神は実在する。

B愚昧を狩る。

C宗教を問わない。

破壊神。

@破壊神も実在する。

A正しい破壊を勧める。

B正しい破壊に力を貸してくれる。

C宗教を問わない。


知性について。

@愚か者が見分けられれば頭は悪くない。

A無知とは、知ってはいるがそれを生かせない者への比喩。

B無学とは大学レベルの学があるのに関わらず、それを生かせない者への比喩。

C賢者とは聡明な智者が真理に辿り着いた際に与えられる勲章。

D聖人とは、自己を犠牲にして道徳を広めた功労者に与えられる賞状。

E正義とは、善にも悪にも属さず、武力を持って愚行を成敗すること。

F暴力とは、自身の「我」を押し通し、間違った力を行使すること。

G強さとは、存在の証明度が高いことをいう。

H弱さとは、存在の証明度が低いことをいう。

I善人とは、愚者である。

J悪人とは、愚者である。

K天才とは、革命家。

L秀才とは、周りにザコしかいなかったことによる独り勝ちのまぐれ。

M凡人とは、怠慢により何の技能も才能もないザコどものこと。

N大人とは、大人であることに誇りを持ち、大人としての自身を証明する者に与えられる身分。

O子供とは、自身の未熟さに気付かず、それ故に失敗を繰り返し、大人へと向かう生徒。

P真実とは、常に優しい現実を添える存在。

Q真理とは、不変の法則を説いたもの。


叡智について。

@賢さとは、女性の特許にして、新たなものを創造する力の根源。

A愚かとは、道徳が分からないことを言う。

B知識は賢さではなく、材料。

CIQとはOSの処理能力のこと。

D成績が良くても堕落者はいっぱい。

E男性は理論的で、行動、実行に関する知性を持つ。

F実行中は最高に上手に立ち回れる。

G女性は新しいものを創りだすことができる。

Hお互いの真似はやめましょう、特に男性が女性の真似をすると危険。

I男性が女性の真似をして必死になったらバグって妄想死したことがある。

J完成された知性は不必要なときにはものを語りません。

Kモノリス。


生について。

@まず、生が知りたければ子供を見ると良い。

A動物を観察すると、さらによく分かる。

B当たり前を超越し、絶対肯定、絶対支持、恋、真実、とにかく超越、それは生。

C本当の自由を手にした者にとって、この世界は楽園を超越したもの。

D人生はひとりひとり違う、その人自身しかわからない。

E自分どおりの生き方が、自分にとって大正解。

F生きるとは、想いであり、世界に、人に、命に対しての想いそのもの。


宇宙について。

@妙な光を見たら、感じてみる。

Aあの人たちを呼びたければ「友達」を迎える想いで待つ。

B空を見上げ続けると、たまに現れることがある。

Cこの世界は生きとし生けるもの「命」の居場所である。

D命を否定する者には天罰が下る。

E地球は孤児ではない、西暦1500年の学者が「地球の外は源流はこうだ!」と言うのと同じ。

Fオーロラ以上に美しいものが存在する。

G宇宙「人」と書く事に注意。

H紀元前まえの人類と現代の人類、より知能が進歩、では1000年後は?

I
宇宙には始まりも終わりもない、またその概念も存在しない。


絶対的な真理。

この世界はすべて理に適っている。