法律適用外攻撃。

心得「暴力の判定を取られなければなんでもあり。」
奥義「ルールを逆手に取って範囲内に見せてルールを無効化します。」

「優しい攻撃」なら法律が適用できません。

理由をもったいつけて。

らしい理由にして叩きます。

軽く叩くから中くらい、強く叩くまで威力は多彩。

説教と称して叩いたり。

気遣うフリして叩いたり。

「暴力ではない物」で攻撃。

ティッシュ箱や新聞紙を丸めたモノなら。

それっぽい理由さえつければ。

いくら攻撃しても法律は無効。

告発しても新聞紙で攻撃したんじゃ。

それくらいで苦情つけんなーで帰されます。

マナー違反には皮肉を使用して間接攻撃をおこないます。

相手は苦痛で耐えるしか無いので。

こちら側の攻撃が一方的に通ります。

真実ちゃんの秘伝。






「優しい虐め」も法律が適用できません。

好意を盾として装備し。

好意と称していやがらせをしてやります。

「励まし」と称して頭を中の下くらいに叩いたり。

肩を強すぎるくらいに励ましとして叩いたり。

それを好意とか言えば追及できません。

弄りと称して直接攻撃可能。

「異性と一緒のとこ見たよ!モテんじゃん!」

とか言って頭を押して虐待。

かなりのストレートな攻撃ですが。

弄りですので法律は無効です。

「理由」はしっかり発言すれば追及はできません。

こちら側の攻撃が一方的に通ります。



女の子同士なら相手のいちゃもんつけた女の子を。

同性愛だからツンデレで絡んでいると強制認定して。

大声で「私が好きなんて同性愛はやめて!」な旨を散々に言いまくり。

体当たりとして吹っ飛ばし気味に抱き着いたり。

じゃれと称して近距離からタックルをお見舞いしたり。

「本当は仲が良いのに同性愛だけはキツイ!」を理由にしとけば。

女同士でもこちら側の攻撃が一方的に通ります。



わざと口に合わない食べ物を送り付けて。

いやがらせをしたあと。

「食べ物を粗末にするのか!?」とか。

「不謹慎なもの」を送り付けたり。

「粗相」という口実で「喪中なのに何かのお祝いをうっかり送る」。

くらいの容赦がない感情えぐりも可能。

容赦は戦闘では子供の理屈です。

残酷なくらいの攻撃方法もします。

真理ちゃんの秘伝。


食中毒を回避させて守ります(棒読み)。
食べ合わせが悪いものをたんまり食べさせて食あたりにしないように警戒!
簡単に体調不良を起こして最悪病院行きです!!
腐りやすいものにも気をつけてください!!
新品と古いものを一緒のトレーに入れたりしないでください!
あと、お皿は清潔に!
トイレ関連の汚水などで手が汚れていると危険です!
こちらは対盛攻対処となります。


挑発したり相手の心の傷口をいじったりして。
向こうから向かってきた相手の攻撃を一発ガードかノーダメージで受け流した後。
反撃して適切なダメージで制圧し。
こちらが先に通報した際。
通報内容をきちんと攻撃されたと伝えると。
向かってきた相手が傷害罪になります。
相手は逮捕されます。
法律を逆にこちらが利用します。


相手が先に向かって来れば勝利確定で。
上司や警察官に注意された際など。
「少し言い過ぎました・・・。」とわざと反省して。
偽善者を演じますと反省を素直に聞くしかありません。
勝ち逃げできます。


なんでも窃盗でも相手が先にやるように仕向ければ。
通報のち逮捕させられます。
逮捕か厳重注意か罰金刑で書類送検もできます。
目の前に財布を置き忘れて相手が奪った瞬間。
偶然戻ってきて取り押さえて警察に突き出せます。
友好と称していい酒だとか度数が高めのお酒を大量にプレゼントしてハメが可能。
酒癖が悪いのなら自滅してくれて簡単に倒せます。
忠告として飲みすぎて面倒起こすなよくらい言えば追及不可能。
法律を逆に利用します。


相手への告発予定の調査資料を相手が敵対している勢力の者の管轄下の公園で。
わざとらしく置き忘れてしまい。
敵対相手がそれを発見して攻撃の材料にしました。
大変!


噂好きそうな人に近所のバカヤローのやりそうな噂を流し。
野郎が過去万引きで大騒ぎで店に土下座したとか。
不倫しているとか、「噂」を狙って「噂」を流した人がいました。


相手に注意する時は軽くか中くらいにぶっ叩く絶好のチャンス!!
注意と称してぶっ叩きます。
頭もよし。


反撃を禁止したせいで。
逆により残酷な攻撃が通ります。
相手の大切なものを「皮肉」で痛めつけられます。
なんでも遠回しに傷つけても。
法律は適用できません。


「皮肉」ならなんでも通ります。


マナー違反は何かを狙って悪口を言い罵り。
マナー違反者をそれに巻き込む言い方をすれば攻撃が通ります。


いじめを仕返しとしてつかうと。
永遠に相手を虐待できます。
低威力攻撃なら暴力判定ではないのでいちゃもんをつけると法律こそ違反。
ずーっといじめ廻せます。


大義名分はしっかり発言すれば相手が反撃しようにも相手が悪い判定となります。


まずかったら一時中止。
忘れた頃に再攻撃すると。
不意討ちになるので必ず通ります。


たまに涌く形式だけの親なのに子をゴミだとか暴力ふるう体だけデカイクソガキ。

これで懲らしめてやりなさい。

就職がどうだとか生活がどうだとか説教と称して必死に暴力を振るう生意気な自分勝手押し通し。

これは発達障碍者特有のものです。

虐めてしまえばいいのです。

わるものをやっつけるのは正常な人がやることです。


自分が偉いだとか、それは自惚れなんよ。

俺は経験が豊富だ!とか自分に酔ってんのよ。

それって小学生がやることだと大人ならみんな分かります。


単なる個人的不和に苦情をつけると法律こそ違反として処罰されます。


兵法は愚者か愚者の同類にしか通用しません。
うさばらしに転用できますが。
相手に怪我をさせるのは禁止です。
主にこれは仕返し用であり。
正統防衛に属する為。
そのあたりに愚かな誤解をしないでください。
愚かな使用は禁止です。
愚昧の使用をした者が現れても当局は道徳として関係ありません。
愚かな者が悪用した場合、そいつは私の敵です。


法律の現実。

親子喧嘩で息子にたいした非がなく刺した場合。
「殺傷ショックが消えるまで安全保護。」という事実なら優しく服役ではありません。

我慢のし過ぎで発狂して非がたいしてないのに殺人なら。
「社会保護」でOK。

冤罪痴漢なら。
「成否不明保護」とすればOK!

懲役ではなく「牢獄へ入れるけれど優しい理由」が現実そのもの。


※法律が愚者たる所以。

@分別皆無に守ろうとすることで法律は悪人とグルになる。

Aやたらに決まりを作成すればなんでも守れるという妄想を抱く。

B人を攻撃すればどんな場合でも法律は道理に背いて無差別に罰する。

C処分すべき危険人物の命まで必死に守ろうとするほどお人よしが行き過ぎ。

D法律はサイコパシィである。

E合法であれば人を殺しても法律は容認する。

F女程度になにがわかるかなぁ、現法律すべて女がつくった。

※法律は所有物化できます。

※個人の私有物としてさんざんに酷使可能。


他者を殴るのなら「腹」か「肝臓」なら正当防衛を引き合いに出せば反撃し放題。

氷を置いたりする「いやがらせ」や「嫌味」は全部通用します。

「今日も役に立たない奴だな」とか「また今日もDQNらしいことをしたな」とか嫌味は全部通る。


合法サイバー攻撃、一度に大量のcookie送信に大量のウイルスを仕込まれる、たった10分でOSはエラー、だから法律はゴミ。


陰謀論の演説は催眠効果があるそうで、目いっぱい食らってから運転すると事故るらしい、これは完全犯罪、こんなふうに欠陥しかないのが法律。


ちなみにわざとパンチを頬に食らって受け流してダメージを無くしたあと、電話110番通報すると相手は捕まる、捨て身だけど確実で必殺技。

挑発したあと一発わざと食らって110番はつおい。

口実は「相手がキレて喧嘩に発展したので仲裁でもなんとかしてほしい、相手は正気を失いつつある・・もう殴られた・・・。」内容テンプレート。


法律の一貫していること。

殺人はダメ!(相手が暴力しかなくても禁止とかいう屁理屈)と力の行使(正義の行使も否定してきます)もダメ!

でも地味な攻撃ならなんでも通る。

いじめだったら法律は通用しない。

家族間だったら処分対象者を障碍者施設に無理矢理押し込めば終了。


正当防衛以外で怪我をさせてはいけません!

正当防衛でも人を殺せば裁判です!

ならば?

というわけ。


悪魔「法律を使って全員おもちゃにするぜ!」
「ゴミどもに仕返ししたい奴には全部味方してやるぜっ!」


※法律は所有物化できます。

※個人の私有物としてさんざんに酷使可能。


世界すべての法律は子供の屁理屈の行き過ぎ臨界点突破済み。


悪党が蓄積している罪の分だけ攻撃が通用しますが。
非の無い相手にやると即強制自滅させられます。
正当防衛を粛清し、本当の反撃を公認するものであり。
殺人ができるようには設計しておりません。
基本的に悪党がやったことが10倍になって返るだけの因果応報論みたいな特徴を持ちます。
暴力に対し苦痛と苦しみを一生または次の生まで与えるあたりまえの結果に導くのみ。
やられたらやり返す!10倍返しだ!的な大人の常識を実行可能にしたものであり、勘違いに警戒!


兵法は愚者か愚者の同類にしか通用しません。
うさばらしに転用できますが。
相手に怪我をさせるのは禁止です。
主にこれは仕返し用であり。
正統防衛に属する為。
そのあたりに愚かな誤解をしないでください。
愚かな使用は禁止です。
愚昧の使用をした者が現れても当局は道徳として関係ありません。
愚かな者が悪用した場合、そいつは私の敵です。


法律は偽善者!

世界の法律すべては偽善者!


卑怯者こそ後遺症満載な最悪過ぎる卑怯な手で報復されるのがふさわしい。


卑怯者には卑怯な手で充分。


法律無効化兵法「半沢直樹兵法」は陰険な報復の公認である。


半沢直樹「やられたらやり返す、10倍返しだ!!」


これは同僚などからのいやがらせ対策で犯罪はできません。