心霊現象研究(笑)。


幽霊の正体は仏でした。

仏は偶像です。

仏像は偶像です。

仏は偶像の条件をすべて満たしています。

仏を拝むことは偶像崇拝です。

仏は世界でもっとも最悪な偶像です。

日本の幽霊はたいてい仏の祟りです。

仏は完全悪。

先祖の祟りは少ない。

仏はいろんなものに化けるので。

これまで特定できませんでしたが。

幽霊の正体は仏でした。

証拠は仏像が偶像の条件をすべて満たしているからです。

そんなものを拝んだら祟られるに決まっています。

幽霊の正体は仏でした。

仏は偶像の条件をすべて満たしています。

それが証拠です。

日本の幽霊は仏の化身で。

仏の祟りは最悪です。

仏は発達障害の封印を仕掛けることが多く(神社でお願いすれば簡単に解ける。)

法術で超常現象を発生させて危害を加えてきます。

いくら否定しても仏は偶像の条件をすべて満たしています。

いくら否定しても仏は偶像です。

偉そうに善人気取りな仏ですが。

仏は完全悪です。

諦めてこの事実を認めましょう。

仏の祟りは最低です。


仏は自分が善悪の判断がつくと信じていますが。

その善悪は仏が決めたものです。


神様に。

仏との縁を切ってください。

とお願いするだけで良いのです。


心霊妄想という冗談をお楽しみください。


偶像崇拝は神の律法に背く行為です。

そして墓は偶像です。

祖霊信仰(墓参り、先祖供養)は強制参加で。

親がやらせます。

つまり子供を犯罪者にするのが。

祖霊信仰です。


神では無いものを拝んではいけません。

墓は偶像です。

墓を拝むことは偶像崇拝です。

神ではないものを拝んではいけません。


神ではないものを崇拝することを。

偶像崇拝と呼びます。

簡単でしょ?


死者は1〜10年ほどで生まれ変わります。

死者は生まれ変わって。

またこの世に戻ってくるのです。

なので死者に悲しみを向けるのは的外れ。

死んでもこの世のどこかに赤子として帰還するのですから。

悲しむのは的が外れています。

供養を続けるなんて壊れた行為をせずに。

お別れ会として葬儀をあげるのが正常です。

供養をしても死者は生まれ変わっているので意味がありません。


キリスト教の葬儀は健全なので。

キリスト教の葬儀をオススメします。

キリスト教の葬儀は100パーセント成仏します。


仏教の葬儀はやめたほうがいい。

供養をする必要はありません。


先祖が悪霊の正体。


墓を拝むのは死者崇拝です。


墓を拝むのは死者を崇拝する行為です。


死者崇拝はこの世のものではありません。


死者崇拝と思い出の区別がついてません。

死者崇拝は禁止行為です。

死者崇拝ではなく思い出との区別をつけましょう。


墓を拝むことは死者崇拝です。

これは疑うと罰を受ける事実です。


幽霊は罪があるひとにしか祟れません。


先祖にも。

善玉と悪玉が居ます。

善玉は子孫を守ろうとしています。

善良な人が死んで成仏できないと。

善玉の先祖になって残り続けます。

悪玉は高圧的な人物が成仏できないと。

先祖が悪霊と化して祟ります。

家が平和なら善玉が居ます。

祟られるのなら悪玉が居ます。




悪霊は先祖のことです。


死者?

10年以内に生まれ変わって。

復活しますが?

なんで墓なんて拝むんですか?


先祖はいくら守っても裏目に出ます。

守護霊がいくら守っても裏目に出ます。

偶像はそういう作りなので。

強制的に悪い結果を招きます。


偶像も神が造った概念。

神は偶像の概念も支配しているので。

偶像は駒として使うことができます。

偶像は筋書通りにこじらせる汚れ役として。

酷使される場合があります。


日本では先祖が悪霊の正体です。

先祖も仏も悪霊です。

偶像が幽霊の正体。



先祖は神気取り。

先祖とか守護霊は神気取りなので。

自分こそ正しいと信じています。


先祖は神の真似事をしている。


守護霊とか先祖が守っているとか。

きれいごとです。

実質は先祖とか守護霊は身勝手なので。

不道徳なことを連発します。


先祖とか守護霊は神に見放された存在。


神が見限ったのが先祖とか守護霊です。



幽霊の正体は偶像である。



死者崇拝ではなく想い出にしておきましょう。

偶像崇拝は明確な道徳違反。


偶像(墓)(仏)を拝むと罪になり罰せられます。


偶像を崇拝すると幽霊のターゲットになることができます。



神様に「幽霊をすべて昆虫にしてください。」とお願いすると。

偶像はそのうち暴れます。

そして愚昧が行き着いて昆虫にされて処分されます。


心霊妄想分析。

墓を拝むと死者の念に憑依されます。

死者の念から幽霊が発生して祟ります。

悪霊=憑依した死者の念。

です。


霊場は呪われた土地なので。

立ち入るのはお止め下さい。

自分も呪われてしまいます。

霊場にだけ本物の幽霊が居ますが。

近寄らなければ攻撃できません。


坊主。

お盆の時期になると。

死者は納得して不要物を持っていきます。

家族の誰かが既に仏教で無ければ。

仏教の痕跡をすべて持ち去っていきます。

ご安心あれ。


幽霊は罪があるひとにしか祟れません。

精神病も罪があるひとにしか発症できません。




聖書の十戒「偶像を崇拝してはならない。」


幽霊は偶像から出てきます。

死者の念に憑依されることで。

幻覚、幻感覚、幻聴として幽霊に付き纏われます。



墓は典型的な偶像です。

仏の像も偶像です。

先祖崇拝も偶像崇拝です。


死者は成仏できず。

偶像に取り込まれています。

あなたのお爺さんは。

もしかしたら。

偶像に取り込まれて。

成仏できずに生と死の狭間で苦しんでいるかも。

死者崇拝のせいですね。



墓は偶像です。

何度も言いますが。

墓は偶像です。


偽神を拝むことを偶像崇拝と呼びます。


偶像を拝むと統合失調症になります。


俗に言うテレビモノだけはマジシャン+心理学者+物理学者のタッグで看破可能。

偶像崇拝者は幽霊にストーカーされます。


霊:死者の魂の宿る所、墓や石碑の意。


霊感:人の祈りに対する神仏の反応。

墓に祈れば死者の精神が乗り移って思想と同じく感化されます。

偶像崇拝をおこなった者達への天罰。


霊魂:死者の精神、精神であって自律行動しません、思想と同じです。


魂:ゲルマン魂のように精神のことですので偶像崇拝して乗り移ると?


霊異:人間の知恵ではわからない不思議な事。


霊山:神仏を祭った神聖な山。

神主でもないのに自分勝手に登ると呪われる。

富士山に登山をおこなうと禁域を犯したので処罰されます。


お寺は仏教徒しか行ってはいけない!

初詣は神社。

仏教の方々はお寺へどうぞ。

無神論者だから仏教は過ち。


巻き込まれてみんな洗脳される悪循環!!


墓参りは邪教です。

祖先崇拝も邪教です。

先祖供養も邪教です。

仏教は無神論なので邪教です。


無神論者になればキチガイか愚者になることができます。


偶像崇拝をすればもれなく幽霊のターゲットになることができます。


仏教は邪教でした。

世界は偽神の呪いで満ちているので。

偶像崇拝者と無神論者はやられてしまいます。


墓は偶像です。

墓参りや死者追悼は死者の呪いを享受してしまいます。


仏は神では無い。

先祖も神では無い。

先祖も仏も祟るのが普通。


正式な宗教をやると呪いを受けなくなります。


自然にできた宗教では。

神道、キリスト教、イスラム教など。

その国に古くから共にあります。

キリスト教でも宗派によっては偶像を崇拝していたり。

神道では天理教などの偽神道まであり。

イスラム教では宗派が多くて困りどころ。

邪教を見分けるというより正式か不正式か区別してね。


科学で説明するなら簡単です。

心霊妄想は。

「愚かなものを拝んだことで妄執に憑りつかれた精神疾患」であって。

「墓」を拝むと精神病を発症するので。

墓を拝まないように注意を促してください。

心霊妄想は科学で言えば「愚かなもの」を拝んだことによる精神疾患です。



呪いは邪悪な念に憑依されると発症します。


凡愚は知能が無いので。

呪いと共存できるみたい。


偶像の支配を受けている人は。

いろんなものを壊されます。

その人の体でも環境でも。

その人が使っている車とかも破壊されます。

理由もなしに壊れます。

なんでも原因不明の壊れ方をします。


偶像はふたつのかけ技を使います。

ふたつ合わせれば足払いの容量で技がかかります。

内側と外側ふたつから掛けますが。

どちらかができないと技が成功しません。


本人と他人同時に誤解させれば。

こじらせられます。

どちらかひとつなら解けてしまいますが。

両者洗脳して誤解させれば解けません。


偶像はターゲットに麻酔をかけて。

病気を分からなくして弱らせます。


偶像は「詰み」を狙いたがる。

詰みは偶像の仕業。


偽神を拝むことを偶像崇拝と呼びます。



偶像もこの世の範疇なので。

法則に支配されています。

偽神も法則に支配されています。

偶像もきちんとしたこの世の物です。


墓拝みは仏教です。

墓拝みを強要して仏教に強制入信させている。

ということになります。


幽霊は偶像から発生します。

死者の念に憑依されることで。

幻覚、幻感覚、幻聴として幽霊に付き纏われます。



墓は代表的な偶像です。

仏の像は偶像です。

祖先崇拝も偶像崇拝です。


偽神を拝むと偽神に支配されて服従させられます。


墓拝みは偶像崇拝。



偽神を拝むことを偶像崇拝と呼びます。



仏は祟るので危険です。


仏は偽神なので。

仏の祟りなんて有り触れています。

邪教は危ない。


仏は因果応報でひとを自ら裁こうと。

詰め寄ってきますので。

最悪のストーカーです。

仏を拝んではいけません。


仏を拝むのはやめましょう。

仏の祟りは随分と最悪のようです。

仏は理由も無く人を祟り。

災難や意味不明な現象を起こして。

人々を洗脳したり。

悪事を働くので。

仏を拝むのはやめましょう。

寺なんかで拝むと人生終わりますヨ?

先祖も普通に祟るのでやめましょう。

仏は偽神で神気取りなので。

人の心がありません。

完全悪。


仏も神には逆らえない。

偶像や邪教を崇拝してはいけません。


偶像崇拝は偽神に祟られるのでやめましょう。


偶像はなんでも善悪で判断する愚かさを持ちます。


仏はなんでも善悪で正当化します。


善悪は結局こうなるといういい事例ですね。

幽霊。

海外ではやっぱり墓を拝むと発生。

呪われた土地では怪奇現象があります。


先祖も仏も祟るので崇拝はやめましょう。


まとめ。

偶像を拝むと偽神に支配されます。


まとめ。

偶像を拝むと精神病になったり。

こじれていろんなものが崩壊して。

大変なことになります。


まとめ。

仏は善悪で自分が正しいと信じていて。

仏は自分が神だと本気で思っているので。

崇拝してはいけません。


まとめ。

墓を拝んでも偶像に支配されます。

墓は偶像ですので。

墓も偽神です。


仏や先祖などの偽神を拝むと。

それらに支配されます。

偽神を拝むのはやめましょう。

偶像崇拝はやめましょう。


正式な宗教に入信すると。

偶像の影響を受けなくなります。



偶像は気に入れば守り。

気に入らなければ祟ります。



墓を拝むのはやめましょう。

墓拝みは偶像崇拝です。

墓を拝むのは死者を崇拝する行為ですよ。


偽神は洗脳しかしてきません。

誰かを洗脳して敵対者を作成したり。

被害者を洗脳して病気にしたり。

洗脳というずる賢い手段で貶めます。

偽神と言っても悪霊と同じなので。

実は非力です。

偽神は洗脳全般の攻撃しかできません。


神では無い存在を拝んではいけません。

墓を拝むのは死人を拝んでいるので。

死者崇拝です。

仏は人間なので神ではありません。

拝んでいいのは神だけ。

本当は神の授業で教えられて。

簡単に避けられるものです。

本物の神しか拝んではいけません。

この世とはそういうつくりになっています。


偶像崇拝脱却

偶像崇拝は。

勝手に対象を神と見なす行為です。

仏とか先祖とか墓。

それらは神では無いと。

神様に伝えたほうが。

道徳上よろしい。


偶像崇拝とは?

偽の神を祭り上げて。

こちらが本物の神だと主張し。

本物の神を亡き者にしようとする。

神への冒涜。


偶像崇拝の現状。

神しか拝んではいけません。

なのに。

墓を拝むことは。

死者を神として認定する行為です。


偶像崇拝の結論。

偶像崇拝とは?

神では無い存在を。

神として公認する行為。


偽神のメカニズム。

あなたは墓を拝みました。

「拝む」とは神様に対しておこなう行為です。

その「拝む」を墓に対しておこないました。

それは墓を神と見なす行為です。

神では無いものを拝んだ禁止行為をしたワケですから。

当然その報いがあります。

墓や偶像を拝むことは神の怒りに触れる行為なんです。

神を汚した行為への天罰として。

偽神があなたに割り当てられました。

これであなたは死者の支配下に置かれましたね。

墓は死者ですので。

死者はあなたの守り神として存在できるようになりました。

そしてその死者は例外なくサイコパスです。

理由もなく暴力を振るいます。

自分に服従していれば助け。

自分の意に少しでも反していれば祟ります。

あなたは本物の神へ許しを請わない限り。

逃れられなくなりました。

幼少期で両親の強制で拝まされたら。

それをすべて漏らさず申告しないと。

逃れられません。

あなたはそれによって。

神について知ります。

そして故意に偶像を拝んだ者は。

本物の神へ謝罪するまで偽神の支配化で生きていきます。

以上が偽神のメカニズムでした。



偶像崇拝はやってはいけない行為。


知らずに犯した偶像崇拝という名の天罪は配慮される。


罪人は偶像に殺されることがあります。

罪人は偶像の支配を強く受ける。


偶像は祭られた時点で。

邪悪な念が溜まります。

それを拝むことで。

邪悪な念に憑依される仕組みです。



偶像崇拝は天罪。


偶像崇拝とは。

人々の愚かさの象徴である。


偶像崇拝とは神への冒涜である。




死者崇拝は天罪。


天罪は神に詫びるしか道が無い。


死者崇拝ではなく想い出にしておきましょう。


祖霊信仰は仏教に所属しています。

先祖も仏教に所属しています。

神様に「先祖は仏教です。」「先祖は仏教に所属しています。」

と伝えるのが始めですねー。


日本の幽霊はすべて仏教所属です。



平和な家には善玉の先祖がいて。

子孫を守るので。

平和な家庭なら祖霊信仰は害ではありません。

問題は悪玉の先祖で。

悪玉は病気を引き起こしたり。

家庭崩壊を狙い続けます。

先祖は死者崇拝により外国にも居ます。



人権の法律に「信仰の自由」とありますが。

祖霊信仰は強制的に子供を洗脳されておこなわれるので。

人権に抵触してますよね?

信仰は自由なのに強制入信されています。

だから祖霊信仰は法律的に難ありです。





↑ほんとうのところ。


正式な手続きで仏教側から強制離脱するには。

神様に「私が仏教から破門されますように。」とお願いするだけ。

あとは適当に振舞っていれば。

最後には仏教側から破門されます。

二度と祖霊信仰が出来なくなり。

仏教に近寄れませんし。

仏が跳ね除けてきます。

二度とお寺には行けません。

仏が仏教にあなたを近寄らせません。

仏があなたを拒絶します。

仏教所属の概念すべてから解放されますよ。



神道の見解。




神様に。

「この家にいる幽霊をすべて黄泉の国に連れて行ってください。」

「黄泉の国からこの家のすべての幽霊にお迎えが来ますように。」

とお願いしますと。

文字通り幽霊は全員天国入りとなります。




意外な真実。

幽霊は罪を持つ人しか祟れません。

罪を持っているから幽霊が祟ることが許されているのです。

幽霊は罪がある人しか祟れません。

神様に問い合わせれば。

幽霊からの逃れ方を教えてもらえるので。

神様の許可を取りましょう。

幽霊は利用価値があるので。

捨て駒として使われているみたいです。




先祖も仏も偶像の名前です。


逃れ方。

神様に。

仏との縁を切ってください。

先祖との縁を切ってください。

幽霊との縁を切ってください。

偶像との縁を切ってください。

墓との縁を切ってください。

この5つをお願いすれば。

時間経過で消えます。




いかなる理由があっても偶像崇拝は天罪になりますが。

きちんと。

「仏を拝んでごめんなさい、仏を拝んだ私が悪かったです。」

「墓を拝んでごめんなさい、墓を拝んだ私が悪かったです。」

と形式でもいいので神様に伝えれば。

偶像崇拝の罪は許されます。

そもそも偶像崇拝は洗脳されておこなわれている判定ですので。

神様に形式でもいいので謝ればそれだけで良いのです。



偶像崇拝消滅まとめ。

@神様に仏や先祖との四つの縁を切って貰います。

A洗脳されて偶像を崇拝したことを形式でもいいので神様に謝罪してください。

B神様に「偶像崇拝の罪をお許しください。」とお願いして終了です。


偶像とは人々の愚かさの象徴である。


これは宗教的見解であり。研究には限界がある以上。

話半分だけ聞いてくださるようにお願いします。

不確かな要素も多く。

迂闊に実行しないようにお願いします。

このカテゴリーはあくまで「心霊妄想」という冗談を味わうことを目的としています。


結論。

幽霊は宗教的な存在であり。

偶像崇拝から発生する呪いのばけものでした。


おわり。