心霊現象研究(笑)。


偶像崇拝の天罰:心霊の祟り。


俗に言うテレビモノだけはマジシャン+心理学者+物理学者のタッグで看破可能。

新興宗教は精神疾患の発生源。

偶像崇拝をすると祟られる。
信者の判定がついた瞬間。
呪われておかしくなる・・・。


祖先崇拝をおこなうと必ず先祖に祟られる!

心霊妄想。

無神論者/偶像崇拝者のみターゲットになることができます。
その者の思考をことあるごとに操ることで。
行動から言動まで徹底的に操作をされ。
決して気づくことはない。
稀に「神のおつげ」とか「先祖の助け」などと妄想を抱いてしまい。
ハメ殺される。
自分の思考と誤認を起こし思考の自由は存在しない。
無神論者は呪いのターゲットになれる。


心霊現象すべては脳のインパルス伝達「信号系統」に干渉し異常を引き起こす。

現象の継続によりさらに異常を増し。

個人単位での連動で偶像崇拝を推奨とする妄想となり。

精神異常者が増加。

新興宗教にはパラノイアに侵されたばけものしかいないので。

妄想論を吹っ掛け。

あれが善だこれが悪だ主張するので決して近寄らないこと。


事実天国なんてものは無い。

新興宗教とかの洗脳も気づけないから洗脳です。

洗脳は気づけないように刷り込むから成功すれば洗脳は一生解けない。


霊:死者の魂の宿る所、墓や石碑の意。


霊感:人の祈りに対する神仏の反応。

墓に祈れば死者の精神が乗り移って思想と同じく感化されます。

偶像崇拝をおこなった者達への天罰。


霊魂:死者の精神、精神であって自律行動しません、思想と同じです。


魂:ゲルマン魂のように精神のことですので偶像崇拝して乗り移ると?


霊異:人間の知恵ではわからない不思議な事。


霊山:神仏を祭った神聖な山。

神主でもないのに自分勝手に登ると呪われる。

富士山に登山をおこなうと禁域を犯したので処罰されます。


お寺は仏教徒しか行ってはいけない!

初詣は神社。

仏教の方々はお寺へどうぞ。

無神論者だから仏教は過ち。


巻き込まれてみんな洗脳される悪循環!!


精神病は偶像崇拝が主な原因です。


墓や仏壇で祖先崇拝をおこなえば。

先祖の精神が憑依して思想と同じく感化されます。

考え方まで死者と同じになります。

死者と同化して生前の者達と性格も知能も同じ。

思想や精神は死者と同じになり摩擦して異常化します。

死者に執着する愚昧どもへの当然の報い。


墓参りは邪教です。

祖先崇拝も邪教です。

先祖供養も邪教です。

仏教は無神論なので邪教です。


無神論者になればキチガイか愚者になることができます。


偶像崇拝をすればもれなく幽霊のターゲットになることができます。


仏教は邪教でした。

世界は偽神の呪いで満ちているので。

偶像崇拝者と無神論者はやられてしまいます。


愚民はこの世を呪う。

少しでも偶像を崇拝した者と。

偶像崇拝者と無神論者は世界に満ちる呪いを受ける。

呪いを享受したことにより。

非科学的で非現実。

信じられないしあり得ない出来事。

偶然を装って起きた事件で地獄へ堕ちる。


墓は偶像です。

墓参りや死者追悼は死者の呪いを享受してしまいます。


仏は神では無い。

先祖も神では無い。

先祖も仏も祟るのが普通。


正式な宗教をやると呪いを受けなくなります。


自然にできた宗教では。

神道、キリスト教、イスラム教など。

その国に古くから共にあります。

キリスト教でも宗派によっては偶像を崇拝していたり。

神道では天理教などの偽神道まであり。

イスラム教では宗派が多くて困りどころ。

邪教を見分けるというより正式か不正式か区別してね。


科学で説明するなら簡単です。

心霊妄想は。

「愚かなものを拝んだことで妄執に憑りつかれた精神疾患」であって。

「墓」を拝むと精神病を発症するので。

墓を拝まないように注意を促してください。

心霊妄想は科学で言えば「愚かなもの」を拝んだことによる精神疾患です。


全員が統合失調症の候補となっております。


統合失調症の幻聴の正体は「呪い」です。

幻聴マンの正体は呪いですので。

呪いと喋っても意味がありません。

呪いと口ゲンカしても意味がありません。


まとめ。

墓や仏などの偶像を拝むと呪われてしまいます。

度合いによって様々。

呪いによって。

不自然なことや奇妙なことが起き。

不運や意味不明な状況となり。

呪いで死亡することもあります。

偶像を拝むと呪われるのです。

また、仏や先祖は祟るのが当然で。

自ら選んで崇拝したら終了となります。

呪いは取り除くことが可能です。

正式な宗教で示された除呪の方法で逃れましょう。

偶像を崇拝すると呪われてしまいます。