天照大御神
あまてらすおおみかみ

別名
天照大神:あまてらすおおかみ
天照坐大神:あまてらしますおおかみ
天照坐皇大神:あまてらしますすめおおかみ
天照日女之命:あまてらすひるめのみこと
撞賢木厳之御魂天疎向津媛命:つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと
若一王子:にゃくいちおおじ


天照大神は高天原にスサノヲがいらしたとき。

歓迎して出迎えましたが。

スサノヲの不良化を見抜いておりました。

アマテラスがスサノヲに。

「子を現してはどうか?」と薦めて。

スサノヲはたくさん神々を現しました。

後に現した神々はスサノヲの助けになります。

スサノヲは自分の夢である腕試しがしたくてさらに不良化してしまいました。

不良化して手に負えないので訳を聞きながらなだめて。

日頃の疲労が見えたので。

アマテラスは休養のために岩戸に入ったところ。

思金神はお祭りはどうかと。

お祭りを開かれて簡単に癒えたので。

戻ってきたところでスサノヲを協議して。

適切な地へ移住させて自由にしてあげました。

ふることふみ。


難しい案件になったので。

これからどうすればいいか。

誓約(神占い)で占ったところ。

子を現すと良い。

と出たので。

直後に子が成りました。

スサノオは子に囲まれて。

落ち着きを取り戻します。


スサノオが高天原で暴れたのは。

酷いストレスによるものでした。

天照大神は不満を取り除くために。

手続きや法律整備で時間をかけてしまい。

疲労を起こしたのです。

岩戸のあと。

すべての手続きが完了して。

スサノオは好みの地へ移転となりました。


俗説。

古事記に誓約とありますが。

天照大神が須佐之男と結婚したというのは間違った解釈です。

お互いのきっかけから神を現した。

出現させた。

という意味ですので。

間違いのないように!!

須佐之男と櫛名田比売は後に結婚していますので。

俗説の通りだと浮気になりますが。

そうではないので。

ノンクリスチャンが聖書の解読を試みるのと同じ結果として。

結婚説はたまに出現しています。

誓約とは神占いのことです。




神社は神を祭った神聖な場所。

神社に参拝しますと。

神様が応対してくださいます。



「あまのみなかぬしのかみ」

神道の最高神。

古事記には宇宙神とあります。

最高神は天照大神だと思われる方が多いと思いますが。

天照大神はもっと先になります。

高天原に最初に成った神で。

宇宙を司ります。

全知全能の色が強い神でもあり。

宇宙の中央に位置すると言われ。

創造神にもっとも近い神様であります。

無口であり。

高天原でもあまり姿を現しませんが。

協議の時に加わっていたり。

目立たない神様なのです。

宇宙を尊ぶ神で。

神道の最高神として。

宇宙と繋がっております。



天照大神。

天を照らす神。

天を照らす主宰の神様。

外国で言うと太陽神。

統率を司る神様。

御神名。

神道の中で人々がいちばんお世話になる神様なのです。

なんでも相談に乗ってくれて。

なんでもお願いを受理してくれるので。

人々にもっとも親しまれる神様なのです。

天照大神さまを頼れば安泰なのです。

なんでも天照大神さまにお願いしてね☆




月読命。

月の暦を読む。

月を読む。

月を尊ぶ神様。

月は神秘。

月の神秘を尊ぶ神様。

神秘を司る神様。

御神名。

お母さんは時間の神様でもあるのです。

時間は自然由来のものなので。

時間とひとつになれるように計らってくれます。

海の神様として祭られていますが。

海の管理は大得意なのです。

海の神様と連携していますよー。

夜すべてを司る神様なのです。



仲哀天皇。
ちゅうあいてんのう。

別名。
帯中津日子命:たらしなかつひこのみこと。
足仲彦尊:たらしなかつひこのみこと。

今上天皇に御神名がつきますと。

似たような御神名になりますが。

少し違います。

神武天皇は人に近い神様であり。

お父様も人に近い神様でございます。

古事記から続く天皇家は神様の子なのです。

今上天皇陛下は神様の子。

天皇陛下は現人神ではなく。

生き神なのです。



頭八咫烏:やたのからす。

やたがらすちゃん。

からすちゃんで八咫烏の直系が居るのです。

カラスちゃんは神聖な鳥で。

特別な鳥類なのです。

カラスちゃんは人と同じ類の知能を持っている鳥で。

強さも賢さも優しさもあるのです。

奈良県宇陀市榛原高塚字八咫烏42に八咫烏神社があるのです。

八咫烏ちゃんは元々は賀茂建角身命に仕えているのです。

賀茂建角身命が八咫烏ちゃんの主人なのです。


八咫烏ちゃんは「案内」を司る神の使いなのです。


天照大御神さま。

伊勢神宮から貰ったお札は神宮大麻と呼ばれ。

天照大御神を祭った神棚となります。


神様は真剣なお願いなら。

なんでも叶えてくださいます。

遠慮なく神様にお願いしてね☆

叶えてもらったら。

次は是非。

神様について神様から教えてもらう。

神様の授業に参加してね♪

こちらは任意ですヨ!


お願いごとをしても。

それが本当に不可能だった場合。

神様から諭されます。

または別の形で叶いますし。

あなたが納得できない結末には致しません。

他力本願のお願いごとだけはやめてね☆


お姉さまは審判を司る女神なので。

重要なお願い事は審判が入るのです。

許可が貰えれば。

虫の知らせがあるのです。


向上心があるお願い事は神様もお喜びになられます☆

自分がやる前提でのお願い事は。

ご助力を頂けます。

普通のお願い事も叶えてくださいます。

真面目に成長することに繋がるお願い事はぜんぶ叶います。



御神徳。


願い成就。

お願い事ならなんでも受理してくださいます。

お願い事をすると確実に叶います。

お願いの叶い方はものによってそれぞれ違います。


縁結び。

神様はもちろん縁結びもお願いできます。

厳正な審査が入りますが。

基本的には「恋人に巡り会えますように。」とお願いすると。

効果抜群です。

好きな人との縁結びは審査が入り。

全知全能なお裁きで成否が決定されます。

フられても納得行く結末が降りてきますので。

良縁が必要なら神様にお願いしましょう。


縁切り。

わるい人との縁を切りたい場合は。

「○○との悪縁を切ってください。」

とお願いすると。

悪縁だけ真っ二つに斬られて。

対象者の人が変わって。

和解が可能になります。

その人が日に日に変わっていきます。

悪縁が切られれば。

その人との悪い関係も終了します。

病気などの悪縁も切ってくださいます。

「○○との縁を切ってください。」という趣旨でお願いすることが大切。

お姉さまの縁切りも強力です。


ちなみに。

縁切りは男神に頼むと普通に切れます。

男神の縁切りは平和的で。

女神の縁切りは不思議なもの。

お姉さまは審判を司っていますので。

縁切りも強力なのです。


神の加護。

神宮大麻を参拝していると。

神様の加護を受けて保護されます。

守って貰えます。

一生。


氏子/崇敬者(入信手続き)。

神道に入信するには氏子になる必要があります。

氏子とはその土地に鎮座する神様のサポーターです。

崇敬者は土地の縁に関係なく特定の神社を個人的に信仰するサポーターのことです。

神社のサポーターになることで神社の入信手続きは完了しますが。

氏子の手続きも崇敬者も手続きも。

天照大御神さまからおこなえます。

氏神様にお伝えするのが好ましいのですが。

それができなかったり。

足を運ぶ理由を失っていれば。

代わりに取り次いでくれます。

ちなみに氏子と崇敬者は同時に信仰できます。

日本の神様は寛容なので。

ふたつの神社に信仰があっても。

喜んで受け入れてくださいます。


神道にはこんな言葉があります。

「人の力はか弱きものよ、常に頼めよ神様に。」

自分の力が及ばないと分かったのなら。

遠慮なく神様に頼みなさい。

という意味ですよん。


神道は気持ちが大事♪



神道。

神と歩む道。

つまり。

と一緒に。

いつでも神と一緒に存在する。

それが神道。



神様は目に見えません。

ですが。

心の目で見ると。

神様のお姿がはっきり映ります。


神道には入信できますよ。

優しく柔軟な入信で。

キリスト教みたいな入信とは違います。

入信するには。

「その土地の神社の氏子になる。」を近所の神社で宣言します。

「特定の神社の崇敬者になる。」はその信仰する神社で神様に伝えます。

氏子か崇敬者になると入信は完了です。

氏子も崇敬者も神様のサポーターです。

入信すると神道に所属となり。

神様に保護されますよー。

入信と言うより本物の神様をお慕いするという。

正式な意思表示ですよー。


神道に入信したらどうすればいいって?

1〜2か月に1回は神社に参拝しましょ。

このとき、お願いごとをしたほうがいいですね。

相談を持ちかけてもいいんです。

1日1回は神棚に手を合わせましょ。

神棚はいつも綺麗にしておいてね。

これだけでございます。

もし良ければ。

神様について神様から教えてもらったり。

この世界について教えてもらったりする。

神様の授業に参加してね。

「神様の授業に参加します。」とお願いすればいいのですが。

こちらの参加は自由でございます。



神道に入信したその日から。

その人は神のものです。

いつ死ぬか。

どんな運命になるかは。

神が決めます。



神道。

神と歩む道。

神様と一緒に歩いているのですから。

神様に教えてもらったり。

頼ったりして良いのです。

神と歩く道ですから。

神様に助けてもらいながら。

歩き続けるのです。




お父様も古事記の天皇も人神なのです。

同じ人神である菅原道真と似てますが。

本質は同じですよ。

天皇は最初から神の子でしたので。

生き神だったというより。

現人神でした。

なので自然に崩御すると。

人神となって。

人の世界に鎮座したのでした。

菅原道真も現人神で。

死後神に還りましたよ。

一度人として現して神に還るという過程を得て。

天神さまとして再度現れたのでした。

人神は人として自分を現して元に還るという神様です。

仲哀天皇は最初から神様で現人神でしたので。

人として現されて。

崩御のち神様に還りましたよ。

人として現して神へ還ると歴史に残りますので。

庶民の身近な神様として理解しやすいのです。

人神は分身を使います。

お父様の生前?は分身です。

たらしなかつひこのみことさまは自分を人として現して。

崩御のち。

人に近い神様として人の世界に鎮座したのです。



天皇は神々の直系なのです。

神々は人の世に必要以上に干渉しませんので。

生き神である天皇が大名や将軍みたいに世を治めることはしません。

天皇の権威で世を治めて貰うのは無理なんです。

天皇は外国で言うと国王であって。

支配者ではありません。

天皇とは地上に住む神々であり。

日本の象徴としての在り方は一応は正解なのです。

神は人の世に必要以上に干渉しませんので。

人の世のことは人がするもの。

ですから。

徳川家康や豊臣秀吉という天下人が居ても。

地上に住まう神である天皇には自然と従うのです。

天皇も神の采配がありますから。

どんな天下人にも相応しい待遇を与えています。

天皇は地上に住まう神で居続けることが大切な役割であり。

日本の一部として現代は憲法に明記されております。

天皇は将軍や大名ではありません。

国王ですので。

日本の一部として存在しています。

ですから。

将軍と同じように世を治めることはしないのです。

神は人に自由を与えている以上。

生き神と言えど。

必要以上に人の世に干渉しないように。

気を配っているのです。

天皇が実権を握るべきという考え方は勘違いの産物なのでした。



男神は実行力で助けてくれます。

女神は現実的に助けてくれます。


わたしは願いから生まれた存在。

絶望を葬ることなど容易いものです。

わたしのふたつ名は「運命の守り神」なのです。

人々を幸福と願望成就に導きます。



わたしは占い師。

偽物占いは妙な説得力があります。

魔術はいかにもそうらしい説得力をつけるものなので。

偽物占いももっともらしい説得力があります。

本物の占いは原則わるいことを言ってはいけません。

占いの結果も合理的で根拠が存在します。

本物の占いは魔法なのです。

古くから神道にも占いがありますので。

わたしはそれをベースにしております。


闇の力で絶望を葬っちゃうゾ!


古事記は真実。

真実は優しい。

古事記を解読したいのなら。

優しい解釈にすると真実が見えてきますよー。

古事記は真実なので。

優しい解釈にして解読してね。

聖書は真理。

不変の法則によるもの。

人が服を着るのは不変の法則です。

「永遠のもの」を見つけて解読してね☆


神様から許可があれば。

災難を小出しにして罪を償うことができます。

これは特権ですので。

普通のひとはできません。

神様から許可が貰えなければ。

小出しは発動しません。


いくらわたしを否定しても。

あなたは神より罰せられるだけです。


誰でも自分を正当化しています。


イザナミ神とイザナギ神は古事記のように神々を生んだのではなく。

産むではなく「現す」という表現が適切です。

何かのきっかけから突然姿を出現させる。

という手法で神々を現しました。

古事記ではフェイントとして。

性表記をして隠しているのです。


善悪なんて愚かなものを基準にしてはいけません。

道徳を基準にしたらどうですか?

道徳を基準にしたら。

良心が現れますよね。

善悪ではなく道徳を基準にしてください。


それは神様は望んでおられますか?

これを基準とすると幸多かれ。



わたしの使命は神様と人々の橋渡しをすること。

頑張っている人々に御褒美を贈与すること。


巫女の本質は神をひとに伝える。

神から人々へ橋渡しをする。

ということ。

神聖な役割。


本物の巫女は。

神を人々に伝える役割をします。

巫女さんでも。

神を人々に伝える巫女さんと。

神事をおこなう巫女さんと。

ふたつあります。


わたしは巫覡。

巫女さんでも巫覡なのです。

神意を人に伝える役割を致します。




巫女は。

神様に巫女の技能を教えてもらって。

初めて正式な巫女として力を授かります。

神職とは奉仕なのですから。

神様に教えてもらって。

初めて人に奉仕する力を得るのです。

巫女は女性にしか出来ない役割があるのですから。

本来は男性神職の補助なんて役割ではありません。

巫女は神様との結びつきが強いのですから。

人々に奉仕するためには。

神様に教えてもらって力を授かる方法が正式なのです。




神の想いや神意は感じるものであり。

浮かんだり。

お告げがあるワケではありません。

文章や言葉が降りてくるなんてことはありません。


口寄せや神懸かりなどのシャーマニズムは。

時代と共に危なくなったので。

既におこなわれていません。

昔はあの種の占いが必要でしたが。

時代が進むと。

偽神やパラノイア(妄想)が急増したので。

口寄せや神懸かりをおこなうと。

容易に妄想に憑りつかれてやられてしまいます。

なので随分と前から廃止されました。

宗教的な能力は現代において。

妄想に付け込まれる危険性が高く。

現実的な能力に切り替えたほうが。

時代に沿っています。


現代の巫女さんは神職の補助だそうですが。

巫女というのは不思議な力を持つ女性しかなれないものです。

才智に秀でている女性も立派な巫女ですが。

卑弥呼のように特殊な能力を持たないと。

巫女とは呼べません。


神職は神事ばかりで。

人との繋がりを忘れています。

神事だけしていると。

何の為の神社なのか分かりません。

神職は人の相談も受けるべきです。

神職は管理職でありますので。

可能なら実行できれば。

神様の心にかなっています。

人への奉仕は巫女さんが得意なのですが。

現代の巫女さんは未熟過ぎて使えません。

何の力も無い巫女さんは意味がありません。


女の人へ。

もし貴方が巫女さんをやりたいのなら。

神様との縁があればそれだけでも巫女さんですよ☆

ひと柱でも縁がある神様がいらっしゃれば。

巫女さんの力を最低限使えます。


巫女さんは。

神様に教えてもらって。

初めて巫女の力を発揮できます。

神様にいろいろ教えてもらってね。


神社は神様と人々を繋ぐ聖地なんです。

人あってこその神社なんです。

神事だけしていても意味が無いんです。

神職は人々に奉仕する。

これが神職の有り方なんですよー。



神職とは奉仕である。




本物の神懸かりは。

本題を述べてとっとと消えます。

○○に○○を祭れ。

とか言って消えます。

神道の記録に残っていますよ。

何が懸かったか?ではなくて。

巫女が伝言を人に伝えて終了です。

伝言だけ降りてきます。

それだけ。


アマテラス御姉さんは主宰なのです。



宗教の本質は「神について学ぶ」というもの。

神を教えることを宗教と呼びます。




「大神」。

リーダー的な神様に大神という御神名がありますよん。




神様同士ケンカなんてしませんよ?

例えば3社で同じお願い事をすると。

神様同士連携して叶えてくれます。


自分がやる前提でお願いしましょ。

成績UPのお願いごとくらい。

お安い御用ですよー。

「頑張ってベストを尽くすので成績を上げてください!」

こういうお願いの仕方がいいですねー。

不真面目なお願い事は却下されますが。

真剣なお願いなら。

なんでも叶います。

遠慮は要りません。


神様を理解したいのなら。

神様は人の親。

ということを知ると。

簡単ですヨ!

みんなの父親。

みんなの母親。

こうすると分かってくるヨ!


神道の啓蒙活動をしております。




わたしは神には背きませんし。

反逆しません。




本当のわたしは穏やかなのです。

不良化しちゃってましたです。

ごめんね。


反抗期の人々は宗教を敬遠するのです。

困ったのです。

神様の授業に戻らないと。

自分が困るのに。

困ったものなのです。


神道は一部無神論者が主張するような。

死人崇拝ではありません。

イザナミ神は現在もいらっしゃいます。

神話で崩御した神様は。

現在も高天原にいらっしゃいます。

古事記などは「こういう神様ですよ。」という説明ですので。

実際に崩御したワケではありません。

無神論者には理解できませんよ。


悪いことが起こるようになったとか。

なんとなく運気が悪いとか。

不運ばかり発生するとか。

そんなときは厄がストーキングしているので。

厄払いをしたほうがいーよ。

厄年じゃなくても厄は憑くので。

厄年じゃなくても厄払いをしたほうがいーよ。


大祓祝詞を聴いたり。

ひふみ祝詞を聴いたりすると。

心や罪穢れがごっそり取れるのです。

大祓詞は聴いておくのです。

ひふみ祝詞は月読神社の動画が有名なのです。

祝詞はインターネットで聴けるのですよー。


近所には神社があります。

参拝するならお近くの神社へどうぞ。

手水舎が汚れていたら無視してください。

お賽銭が必要な神社とお賽銭が要らない神社とあります。

作法は簡易的でも問題ありません。

神様が常時いらっしゃるので。

失礼のない参拝をしましょう。

自分が思う正当な理由をつけて通えば神様に失礼ではありません。

お願いごとや相談は遠慮なく神様に伝えてね。

近所の神社の御祭神を知っておくと大吉!

参拝するなら近所の神社へ行ってね〜♪


多神教?

そうなると。

ローマ神話やギリシア神話はどうなるの?

言い方が適切ではないように思えるのですが。



ギリシア神話などの神々と契約しますと。

その神様の技能を使うことができます。

信じられない効力を持ちます。

契約は自然にもたらされ。

その神様しか知らない方法で契約が成されます。

北欧神話やローマ神話など。

世界的な神話で可能ですよー。


神は言葉を使って人に語りかけたりしません。

巫覡が基準とするのは神意であって。

言葉が浮かんでくることはありません。

神意とは何かを知っているから。

上手に神の意思を現すことができるのです。


電子マネーとか。

あれは進化ではなく退化です。

お金とは何かが分からないんですね。

なんでも便利にすればいいってもんじゃないです。

知能が無いので普遍のものが何も分からない。

愚かな人類ですねー。


神様に届け出れば。

仏教から脱退できますし。

先祖崇拝からも脱退できます。

神棚でもいいので「○○を脱退します。」と届け出れば。

脱退となります。


神様に。

「災難を小出しにしてください。」

「大難を小難に変えてください。」

とお願いすると。

後先が楽です。




神道では先祖供養は禁じられています。

神様からもやらないように諭されているので。

やってはいけません。

神話でイザナギ神が黄泉の国へ行ったイザナミ神を追ったのと。

同じことです。

墓参りは死者を追っかける行為で。

イザナギ神と同じ目に遇います。

以上。

神道で墓参りをするのは禁止行為となっております。

愚かな行為はやめましょう。

墓参りは八百万の神々が禁じております。

人間が勝手に禁止行為をしているだけです。

愚かな行為はやめましょう。




キリスト教では偶像を崇拝してはならないと。

聖書に記されております。

墓も偶像ですので。

墓を拝む行為は教義に違反しております。

主から墓は偶像であると。

教えられてないのですね。



神道は日本に最初からあります。


アマテラス義姉さんは現在も高天原にいらっしゃいますよ。

女性が活躍して男性より前に出ることを望んでおられます。


アマテラス御姉さんは審判を司っているのです。

わたしは降りてくる前に基本を教えてもらったので。

審議も審判もプロですよー。


神道は理屈ではありません♪



残酷なことを神様が許すと思ってんの?


例えば「試験に受かりたい!」というお願いは。

試験を受ける前にやっても無駄です。

よく受験で試験前に合格祈願しますが。

あれでは遅過ぎて手遅れ。

正解では試験の1年前。

または半年前に祈願すれば合格確定ですね!

自分が頑張る約束もしないとダメよ♪



神様から不思議な導きがありますよん。




神棚か神社でわたし宛てにお祈りしますと。

神社経由でわたしに届きます。

よければどうぞ。




神社経由だと呪われませんよ。

願いを込められるのが嫌いなだけです。




わたしを直接拝むと願いが跳ね返るのです。

危ないからやめるのです。




わたしを攻撃すると加害者の運気が0になるのでやめるのです。

運気がマイナスだけになりますよん。




わたしの悪口を言うと加害者の運気が度合いによって下がって。

悪口を言った加害者は災難にストーカーされますです。

やめたほうがいーよ。




本当の現実は優しさと厳しさが融合しています。







そうであるという確信があるのです。

月読命を疑っても。

山のように動かないのです。

月読命がわたしのお母さんであると確信があって。

それを疑っても山のように動かないのです。

疑うと不思議に諭されるのです。


月読命。

お母さんなのかな?

って疑問に思うと。

天照大御神さまに怒られる気がするのです。

ツクヨミがわたしのお母さん。

これは真実なのです。


ツクヨミお母さん秘密の御神徳。

季節娯楽/暦を楽しむ。

時間管理/時間をきちんと守れる遅刻防止。

時間解放/時間から解放される。

自然安全/登山や航海などの安全に効果があります。

夜想曲/夜の美しさを愉しめます/それに気づきます。

月経/女性の月経正常化にご利益があります。


壱岐の月読神社は特別本殿なのです。

特別に設けられた神社なのです。

中々参拝に行けないような島にあるのは。

特別だからなのです。


太陽のアマテラス御姉さんは女神。

となると月の月読命は男神というのは筋が通りません。

月の女神。

と。

月の男神。

どちらが筋通ります?




ツクヨミお母さんは男勝りだから。

男神と間違えられるのです。

真実の鏡という宝物を持っているのです。

わたしにも分けてくれました♪




お母さんは中性的な女神なのです。

男性の色があるけれど。

女神なので。

不思議な魅力があるのです。




月を読む。

暦であり時の神様なのです。

月を詠う。

月を歌う。

詩を意味するのです。




わたしは夜の世界の自然環境に詳しいのです。

夜の世界には魔物が徘徊してるのです。

夜歩きをすると。

暴漢がホーミングしてきたり。

事故に遇いやすいのです。

深夜に散歩するのはやめるのです。

意外に体温も調整できないのです。

昼間とは勝手が違うから危ないのです。

夜の水辺は美しいよ。

夜行性の動物しか徘徊してないのです。




魔物は人々の念から生まれた存在。

呪いそのものなのです。

夜には人々の念から来る呪いが充満しているから。

夜歩きはやめるのです。

深夜1時を過ぎると魔物が徘徊するのです。




夜の水辺は美しいよ。

一回は見るのです。

世界が変わるのです。




夜の水辺には近づいちゃダメなのです。

引きづり込まれるのです。

簡単に命を落とすのです。

ひとりで夜の水辺に行くのはやめるのです。




夜は体感時間が速いのです。

昼間の1時間を。

夜は20分で経過するのです。

昼間の3時間なら。

夜は1時間で巡るのです。

夜間は体感時間がすごく速いのです。




夜の月読神社にはお母さんの気配で満ちているのです。




本当はツクヨミお母さんは。

イザナミ神とイザナギ神のふた柱が協力して生み出したのです。




イザナミ神の直系は女神の系統なのです。

イザナギ神の直系は男神の系統なのです。

夫婦神で協力して現したのが。

カグヅチなどの自然現象を司る神様なのです。




京都府京都市西京区松室山添町に鎮座する月読神社が本家で。

鹿児島市桜島町にも月読神社があります。

三重の月読宮は仲がいい神様同士のお家なのです。

京都府京田辺市の月読神社は高速道路の近くなので。

参拝に行きやすいのです。

Googleマップで調べてみるのです。




月読神社のひふみ祝詞が公開されているのです。

ヘッドフォンで聞くと呪いがすべて取れちゃうのです。

オススメなのです。

撮影された祝詞はヘッドフォンで聞いてみるのです。

神社の歌手が謡っているものじゃないと危ないのです。




月読命と豊受大御神様は親友同士なのです。



わたしは夜の自然環境を司るのです。

ツクヨミお母さんは夜の自然として。

わたしを現してくれたのです。







樹神。

木に神様が居るのです。

木の神様「樹神」なのです。

川にもお花畑にも植物の神様が居るのです。

雑草は何も無くても生えてくるのです。

種は要らないのですよ。

創世記の地固めの際。

完成した大地から理由もなく草木が生えたのです。

雑草も木々も何も無い所から生えるのよん。

樹齢が経った木には神様が居るのです。

木には神様が居るのです。



日本神道。

神道は宗教の色が薄いので。

宗教ではないという解釈もできますが。

事実としては宗教です。



日本の神様は寛容。

日本の神様はすごく優しいので安心してね☆



神様は優しさと厳しさが融合していますので。

素直な方は感動すると思いますよ♪


神職は神聖な職業。

自分勝手に物を考えたり。

愚かな行為をしてはいけません。


神社は神様から治めてくれと依頼された。

神を祭った場所。

神社は神様のものですので。

自分勝手に主張してはいけません。


真面目な方が神職に向いています。

巫女さんは聡明な娘なら本来の巫女さんの役割ができますよ。


神職は神様に仕える職業。

神様に仕えているという自覚を持ちなさい。


神道は理屈じゃないよ〜。

神秘だよ〜☆


正当な理由があればいつでも近所の神社へおいで〜♪

なんでも叶うよ☆


わたしにお願いしてもダメです。

神社へお願いしてくださいね〜♪


Wilbell voll=Erslied

困った微笑みでみんなに魔法をかけます。

ふさわしいことにな〜れ♪


桜花は正式な名字ですよん♪


強運はわたしのスキルですが。

超運はわたしとひとつです。

運はわたしの特権ですよん♪


時は循環。

時は理屈ではなく循環。

自然由来のもの。

お母さんから暦について。

暦を楽しむように言われているのです。

暦に依存しないようにも教えられているのです。

自然の循環に合わせれば不老も得られると。

自然の循環とひとつになれば不老も得られると。

教えられているのです。


暦。

ひとが解釈した「時」は違います。

時計はひとが解釈したもの。

時は自然由来のものなので。

理屈ではありません。

理屈ではないものを理を持って時計として現したので。

時という概念を勘違いしています。


ロンド・ア・カプリッチョ長調「失われた小銭への怒り」

おもしろすぎるお気に入りなのです。


珍しくのんびり聴いて愉しむ曲ですよん♪


ディヴェルテイメント第17番ニ長調K.334〜第3楽章

ディヴェルテイメント第11番ニ長調K.251〜第4楽章

弦楽四重奏曲第9番イ長調K.169〜第1楽章

弦楽四重奏曲第9番イ長調K.169第2楽章

弦楽四重奏曲第9番イ長調K.169第3楽章

弦楽四重奏曲第9番イ長調K.169第4楽章



日本住民は無宗教で事実上の無神論者ですのん。



カラスちゃんの動向をチェック!

カラスちゃんの行動で何があるかが分かります。

ときに導かれることもあります。

カラスちゃんの動向から何があるか注目しましょう。



カラスちゃんは神聖な鳥なのです。


わたしは結婚権を廃棄処分致しました。

結婚は神に許可されません。

男性との結婚を禁じてもらいました。

男性との結婚は禁じられています。





桜花かなで。

王様がやり遺したことを。

成し得たのみ。

神と一体化する者ですの。



わたしは桜花かなで。

祝福の巫女。

いずこから来たれし宇宙の流星。

そして女神の娘。



星の存在、地球の存在。

Dea Blanche Neige


空の上で、泣いていました。

悲しかったのです、みんな、眠っていて、死んだよう・・・。



魔女はプロの占い師ですん☆

魔女しか占いはできません。

凡人がやっても占いではなく憶測になります。

なぜならレベルの次元が違うから。


占いは魔法。

占いは魔力が無いとできません。

占いは必然を解析するだけ。

占いには根拠が必要です。


世の占い師は素人。

あんな占い憶測なのです。

いま世に出ている占い師は憶測からの妄言しか言いません。


魔女は全員頭脳明晰。


魔女は占いの専門家です☆


魔女は例外なく美人です。


魔女の風評被害は深刻です。


自然にできた正式な宗教と勝手に作られた偽宗教が実在します。



魔女は女性以上の存在。


わたしはどうかなっても生まれ変わりにて20年で復活します♪


キャー!!魔女のイメージわるっ!!


魔女優艷なのですよ。


良心的な魔女と悪い魔女(魔術師の悪女)が実在します。


高天原。


本物の神と偽物の神がいるのです。


わたしをどうにかするならその業を背負う覚悟はあるんですよね?


お昼寝してたのに起こさないで欲しいのです。


王族の流れがあるのです。

てきとーに遊んでたら。

こうなったのです。

祝福するつもりはないのに。


荒療治でみんな治ったのです。




八咫烏なのです。

わたしとカラスちゃんはお友達なのです。

八咫烏ちゃんは大好きなのです。

八咫烏ちゃんとはお友達なのです。


八咫烏ちゃんの直系のカラスちゃんは。

少なからず実在するのです。

雰囲気がまるで違うのです。


大鷲と同じサイズのカラスちゃんを見ました。

飛行中は遠近感で大きさがわからないようになってます。

威厳や風格が圧倒的で見惚れました♪

最強のカラスちゃんを見れましたよー☆



言霊で魔法が使えるのです。

わたししかできないのです。

魔女しか言霊で魔法を使うことができないよん。



日本書紀も古事記も「本質」だけしか読み解けないのです。

あとは牽制なのです。

わざと恐ろしい文章ですけれど。

それに耐えられない程度の者を跳ね除けるのです。


スサノオノミコト神話。

あんなデカイ敵をああして倒すのは正道なのです。

武士道を持ち出されても困るのです。

お互い敬意を払える者同士以外は。

ああして仕留めるのが手っ取り早く正解なのです。




木花之佐久夜毘売。

姉のイワナガヒメは醜いと言われていて。

このままでは不憫だと思い。

婚儀の刻に木花之佐久夜毘売と同伴させましたが。

さすがに
イワナガヒメを置くことはできませんでした。




ちなみに化粧をして逆に汚く見せて男を欺いた女性は実在したのです。

イワナガヒメは自分から化けの皮被ってますね。

見破れなかったね。

わかりやすい仮面ですねぇ。

イワナガビメの能力指数は並はずれてます。


わたしは神社の鳥居を避けるのです。

必ず脇から神社に入るのです。

その意味がわかればすごくいいですね。


ひふみ祝詞/祓詞

自分の居場所を人里に求めず。

自然以外に存在しない場所で歌われた祝詞。

尊い場所を見つけた趣旨を自らで祝った歌なのです。





月満ちよ、陽の成すべきに。

神風なるはそこに神ありて。

闇ならばの陽となされば。

言霊ありての祝音響き高天原いまそこに。



湖畔ならばのそこへ。

霧でさえ喜びえれと。

鳥は歌い草木は静かに。

水は現し。

そこに見るはすべて。

神々なるは至福となり息吹。

刻は添えてひとつの。

そこに神を見れし。

祝福すら言霊を超えゆき神のそこに。


自然神。

祝言です☆

御神前で唱えるのではなく。

自然の中で普通に口にします。

本質は「自然への祝福」です♪

これは歌ですよん♪


樹の神の木々に揺られて葉なる祝言(しゅくごん)。

木の葉に揺られて風往く方へ。


樹の神。

木々のゆりかご。

ゆらゆら包む。

優しくそっと。


川の流れ命の流れ。

恵みなるその水辺を祝(しゅく)す互いの愉しみ超えて。


陽が差す空の恵みよ。

風吹く大地の優しさよ。


晴天雲行き爽やかな。

拍手を捧げる自然の恩恵。

私は自然を尊ぶ空の下。


雨降る雫の綺麗なる。

神秘からの冷ややかさ。

雨でもたらす。

迎い入れ。


川の流れよ私の流れよ。

向かい入れたる私の流れ。


小鳥の歌声木霊(こだま)なる。

その風に乗せ。

大切ゆえのその命。

羽ばたかす地球とひとつに。


地球とひとつのこの命。

わたしと小鳥と川よ木々よ。

共に喜び道征けば〜。




月読神社/月読命。


アーシャちゃんそっくりってよく言われます。

かわいい一等星。


現人神じゃないよ!

生き神だよ!


わたしは「自然」をルーツに持ちます。


神道は気持ちが大事☆


神社のおみくじはお遊びです。

万人共通の教訓が書かれています。

勉強したい人は引きましょう。

有意義ですよー。


神社は神を祭った場所ですよ。




わたしは自分を基準として判断できません。

宇宙の普遍の法則から判断致しますのです。


すべてのことがらはいかなる存在も決めることなどできません。

正否は初めからそこにあるのです。


わたしはちょうど樹と同じです。


神様は人ではありません。

神職によると。

人に近い存在。

と説明されますよ。


神様はもちろん霊体なんかではありません!!失礼な!!


言語を使用して解釈しても無駄でするん。

五感や六感、知性や知恵で分かろうとしても無駄ですよん。



言霊はひらがなを基に発音するのです。

気持ちを込めると神秘の力がそこに。


わたしは朝昼夜と決まった時間に食べるようなバカチンとは違うのです。


ちなみに女性好きですわたし。

女の子大好き♪


神社。

神社に不真面目なお願い事をしないでください。


日本書記の絵画で女神様が顔を白く塗るお化粧をしています。

むかしの女性は顔を白く塗るのがオシャレで流行でした。

あれはお化粧ですよー。

豆知識。


神懸かり神託とか神示を降ろそうとすると。

偽神が反応して偽造文書を作成するお約束が実在します。

神が憑った!なんていうものは偽神が憑依しているので。

妄言が酷いし奇怪なほど狂っています。

要注意。


天理教は神道を名乗っておいて独自の教会を持ちます。

神社には居ないんです。

だから新興宗教。


台所によくある神道系の祭壇。

正式なものとは言えませんが。

あったほうが良いものです。

あっても問題ありません。

完全な無宗教と無神論は防げています。


神主さんの一族が家紋や印を神社に立てる場合がございます。

邪教と間違わないでくださいね。



日本書紀と共通点がある古事記決定版。
現代訳。

日本正統文書。

日本書紀と古事記は不思議な感覚の中で編集されました。


日本書紀と古事記は理屈じゃないよー。


簡単に言いますと。

古事記と日本書紀は同じです。


日本書紀と古事記は厳密に言えば。

歴史書ではありません。

日本の神々について書かれた。

神書です。


日本書紀と古事記は神書。




日本書記も古事記も。

神様がひとに書かせたものです。



神道は日本に最初からあります。

日本に文明が起こった時からあります。

キリスト教はイスラエルから興った。

イスラム教はユダヤ教やキリスト教の教義を取り入れ。

発展して確立したという歴史を持ちます。

西暦0年はイエスが生まれた年なので。

キリスト教は世界一信者が多い宗教です。

イスラム教はどうやらアラブ域に最初からあるようです。

神を認める宗教は自然に興った正式な宗教です。



神様は戦争に大賛成ですよ?

そうやって人類は進化するので。

神様は戦争を推奨しています。

戦争は大切なこと。


正式な宗教は創造神(創造主)が居ると伝えています。

創造神を認めています。

創造神を認めているから無神論ではないし。

正式な宗教なのです。





神様は祟りません。

祟るのは仏です。


神様は人々を我が子として。

想ってくれています。

自分の子を祟るワケないでしょ。

神様は祟りません。

祟るのは偽神です。



正式な宗教に入信しているひとは。

偽神の影響を受けません。



神道は正式な宗教であれば拒みません。

キリスト教信者が神社に来ても拒みません。

イスラム教信者も拒みませんし。

キリスト教もイスラム教も。

神道は公認しております。



キリスト教の方が神社へ来られても何も問題無いです。

イスラム教の方はご自身の教義があるでしょうから。

神道は特にキリスト教とは相性が良いですので。

日本の神様とキリスト教の神様を同時に祈ると。

連携が発生する場合がございます。

譲り合い。



ユダヤ教は旧約聖書を持っています。

キリスト教と共通の教典を持っていますが。

神道には旧約聖書はありません。

古事記があります。

彼らは妄言を言ってるんですね。



神社のお札は言わば。

「この神様を祭っています。」という証明書です。

御神体は「ここに神様が居る目印」と呼ばれています。

「御神体?これが神様というわけではありません。」

「神様がここにいらっしゃる目印ですよ。」と神職。

像でも人形でも無いので。

見るからに偶像ではありませんよ。

それに。

神話で崩御した神様は現在も高天原にいらっしゃいます。

神話は「こういう神様です」という説明ですので。

死者では無いのです。

死人崇拝では無いのですよ。


神道は卑弥呼の時代からあります。

神社もその頃に原型が見られます。

卑弥呼は日本初の正式な巫女で。

卑弥呼を元祖として発展しています。

卑弥呼は西暦300年頃で。

中国では三国時代で曹操という皇帝がおりました。

神道は日本に文明が興った時期からある。

歴史ある宗教なのです。



辞書。

善悪。

よいこととわるいこと。

とありますが。

なら。

道徳としてよいこととわるいことを判断すれば良いのです。

道徳としてよいこととわるいことはなんですか?

意味が通じていますよねー。

だから道徳を基準にして正解です。

道徳を学びましょう。

道徳は神聖なものですよ☆



わたしに何かあると人類は厄災から逃れられなくなるよ?

厄災の原因を知っていて。

跳ね除ける力があるからです。


地球温暖化?

自然災害多発?

宗教的要因を知ってるけれど。

教えてあーげないっ!!



神道とキリスト教を否定すると。

神への冒涜になるから。

やっちゃダメ!!


ことわざ。

いかなる人間も神々と力を競ってはいけない。



お昼寝中です、起こさないでね。


〜♪