基本情報☆


小説の初歩は模作ですよん。


小説の絶対条件は「思想があること。」


模作から始まり。

思想を訴えることで小説は執筆されるのです。


小説家とは思想家なのです。


小説家は哲学者でもあります。

小説家は思想家か哲学者のどちらかです。


文学は思想か哲学どちらかによって書かれる。

小説家になるには。

思想家であるか。

哲学者であるか。

どちらかであることが必須条件です。


思想とは?

自分の主義や意見のことです。

自分の主義を作品に反映したり。

自分の意見を作品で訴えます。

思想は枯渇しやすく。

思想家で無ければ底を突く難点があります。

思想家は思想が無尽蔵です。

思想とは自分が持っている意見のことです。


哲学とは?

人生は旅である。

これも哲学です。

自分の人生観や自分が見ている世界観を。

作品に反映させます。

人生という船出をした。

これも哲学です。

自分が持っている「答え」を作品に添えます。


哲学ヒント。

作品内で主人公がより良く生きようとするとどうなる?

というのも哲学です。

哲学とは好奇心ある学問である。


人間は、宗教的である間だけ、文学と芸術において生産的である。
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 

哲学は、最高の文芸なり。
プラトン

文体は思想の衣。
ルキウス・アンナエウス・セネカ



執筆方法。


完成された哲学、思想を基に。

セリフやシーンを描きます。


完成された哲学か思想を。

ひとつひとつの土台にして。

セリフや作品を書きます。

これが理解できれば永延と書けますよー。


理屈ではないのです。

ひとつひとつのシーンを。

自分が持っている。

完成された哲学か思想を基に書くのです。

セリフも同様です。

これは習得すれば簡単ですヨ!


ひとつのシーンごとに。

哲学か思想があります。

セリフも哲学か思想から出ます。

ひとつひとつに哲学か思想があるのです。

小説は哲学的なものになりますネ!



ライターズ・ブロック「美酔。」


美酔。

美酔とは?

うっとりした状態で。

作品を書いて夢中になることです。


アマチュアもれなく全員は美酔によって。

作品を書いています。

美酔は自分に酔っている状態ですので。

酔えなくなると。

書けなくなってしまいます。


小説家は美酔で書いていません。

小説ファンは美酔だけで書いてます。


美酔を使わない別の書き方。

自分オリジナルの書き方ではないと。

ライターズ・ブロックをかけられて消滅してしまいます。


美酔はライターズ・ブロックの罠。


人それぞれ書き方は違いますので。

美酔がなんであるか知って。

自分オリジナルの方法で執筆しましょう。


文章を仕事にできる人はライターズ・ブロックが通用しません。



ライターズ・ブロック。


文章が浮かんでこない。

文章がひとつも書けない。

これを。

ライターズ・ブロックと呼びます。

執筆がブロックされている症状のこと。

文章は力むと書けない。


原因。

力んでいる。

書きたい意志が強すぎるのに。

文章は自然にしか出てこないので。

書きたい意志が自然に出てくる限界を超えてしまい。

自然に出てこなくなる。

自然に出てくるものを。

無理矢理出そうとすれば。

枯渇します。

簡単なことです。


野球選手がひたすら力んで。

ホームランが一打席のノルマだと信じ込んで。

打席に立つ。

すると打てるわけが無い。

一打席でヒットでも出ればいいよね。


文章を書くごとに。

力んでいるので。

その都度。

力を抜いて。

力みを解いていくと。

自然に文章が出ます。



これを「かなで作法」と呼びます。

小説の基本作法ですよー。