精神病とは宗教的な病である。


精神病の原因は宗教で説明できます。

神学者に精神病を研究させれば。

宗教と科学両方から精神病を仕留められます。


統合失調症も発達障害も。

強迫性障害もうつ病も。

宗教的な原因があって発生しています。


自分勝手なものの見方から妄想は生まれる。

つまり。

妄想の核は自分勝手な見方にある。


幻聴とか偽神が原因ですから。

偶像崇拝をやったことがあるとか。


精神病は研究の途中ですから。

わたしの意見も取り入れたほうが。

発見が多いかと思われます。




精神医学に正式な宗教は必要なのでは?

邪教と呪われる行為は逆効果ですので。

それだけ警戒。

正式な宗教に入信しているひとは。

偽神の影響を受けません。


以下。

信憑性に懐疑的な説明集となります。


精神病は「精神」が破損することによって起きる疾患です。

精神病ではありません。

病ではありません。

精神が壊れています。

精神という概念です。

精神自体が破損して病が起きているので。

精神の破損が最初にあって。

病が後にあります。

後に来ている病をなんとかしても通用しません。

精神病のメカニズムは。

精神が破損して病が発生する。

というもの。

病を攻撃しても治りません。

医学の方向性を間違えて詰んでます。


心が病むことはありません。

心が荒むことならあります。

心が穢れても潔癖症では無い証拠。

心という概念をよく知らないのでは?




精神病は理屈ではありません。

精神が健全では無い。

これを精神病と呼びます。

精神を健全な状態に治すことをピンポイントで狙えば。

解決策が出てきますね。


辞書。

精神。

意識のこと。

意識が病に侵されるとしたら。

意識朦朧になって死にます。

精神病はこの時点で理屈ではないんですね。


精神科には「公正」という概念がないとか。

インターネットで発掘。

自分勝手に裁判官気取りで裁くらしい。

まあ凡愚ですし。

あり得ますね。


このカテゴリーは古い情報と新しい情報で混雑しています。



精神病は脳の病気です。


精神病は本物の神への祈りにより平癒する。

精神病は偽神が関わっているので。

というより偶像及び偽神が原因なので。

本物の神様に治療を依頼しないと完治しません。

完治したければさっさと本物の神様に治療を依頼してください。


精神病は生まれ変わりにおいて。

罪を背負った者にしか発症しません。

罪を持つ者がかかる病気が精神病です。

気持ち悪い障害者とかは無期懲役の囚人なので。

人とは言えない醜態を持ちます。

精神病患者は神の元で贖罪をすると。

治っていきます。

不当な裁きを受けないようにその旨と。

正式な裁きを受けるように祈願が必要です。

放置すると偽神が自分勝手に裁いてしまいます。

重罪人は精神病が酷く地獄ですが。

罪が償われると精神病が消滅していきます。

精神病は罪による処罰そのものです。


極軽度脳損傷。

一部精神病患者が患っている脳損傷。

あまりに軽度なために。

CT検査で映りません。

なのに多種多様なトラブルやエラーが発生する。

度合いが小さければ分からないだろう的な病気です。


妄想の本質は「ウソ」。


墓を拝んだりする偶像崇拝で。

精神病が余計に悪化することが多いようですね。

偶像崇拝は精神病の発生源なので。

墓を拝むのはおやめください。


精神病は正式な宗教に入信すると治ります。

キリスト教をオススメしますよー。


精神病は偶像及び偽神が原因です。

医学的な原因ではなく。

精神的な原因です。

宗教的な場所に原因がありました。

精神病は理を持って解決できません。

理屈で解明できません。

理を持っても勝てません。

精神病は宗教的な場所に原因がありました。



墓は偶像です。

何度も言いますが。

墓は偶像です。


脳のコンピューターウイルス。

妄想は脳のコンピューターウイルスです。


精神病の正体は「脳の病気。」

新手の病ですよ。



脳のコンピューターウイルス。

ブレインウイルスは。

偶像崇拝で発生し。

牽制と攪乱をかけて。

何の病気かを隠します。

病気を隠すだけで実害はありません。

正式な宗教をおこなうと。

案外簡単に治癒されます。


墓を拝むと偶像に支配されます。

正式な宗教を信仰している人は。

その宗教のものなので。

偶像の支配を受けませんし。

精神病になりません。


精神病は主に墓拝みと邪教が原因です。


脳のコンピューターウイルスは学習型だよん。


頭の声「幻聴」は。

脳自体を洗脳して。

「思う」をいろんな所にこじつけて。

複雑に結んで発生させています。

幻聴は。

脳自体が洗脳されて。

いろんな所に結び付けられて発生しています。


脳のコンピューターウイルスの別バージョンは。

他人の精神が患者に憑依することで発生します。

幻聴や「中の人」は他人の精神が憑依して。

悪さをしています。

偶像を崇拝することで発生します。

正式な宗教をおこなうとあっさり取れます。



強迫性障害は。

それをやらないことを不当と見なして。

強要します。

脅迫概念は不当化で成り立ちます。

次にそれを実行することを正当化します。

これが脅迫概念の仕組みです。




うつ病の正体はスランプ。

ストレス性スランプ。



本人を洗脳することは困難ですが。

脳自体が洗脳されると終了です。

脳が洗脳されると。

本人は無自覚で問題が発生します。


不眠はセロトニン欠乏症です。

セロトニンは神様から永久に貰えます。

申請しましょう。


精神病の治癒には患者自身の努力が必要です。


精神薬は適切な量なら問題ありません。

適量なら反対に有利ですよ。


本物の障碍者は愚か者なのですぐわかります。

障害者モドキは普通で愚かではないです。

区別必須。



本物の障碍者はクズなので関わってはいけません。

ゴミ人間なので見れば分かります。

モドキ障害者は事故や不可抗力でそうなっているので。

割と普通です。


不眠は自己暗示。

睡眠は自然由来のもの。


実は洗脳はよくあることです。


高いレベルの洗脳は日本では少ないですが。

低レベルの洗脳ならどこにでもあります。

日本では中レベルの洗脳が多いですね。


自分の思考を監視する術を知らないと。

いつの間にか洗脳されて操作されています。


自分の思考を監視して「自分らしいか」を判断しないと。

洗脳術全般にあっけなくやられて操作を受けます。


本物の思考と偽物の思考があります。


火病は過去誰かに散々にやられた経験から発症します。

一方的にやられ過ぎた故の怒りです。

よくある韓国人の火病は韓国社会が原因です。


主に奇怪な術で精神病は発生しますが。

最近は魔術師が精神科に対抗する為に悪質化しているので。

薬ではなんの意味もありません。

精神科を逆手に取ってきます。

狡猾。




虚偽記憶は事実を正しく捉えられなくする策略性と。

実際に無かったことが捏造されて現れる捏造性のふたつがあります。


妄想は「嘘を信じている」状態です。


墓崇拝は死者崇拝で死者に執着している行為なので。

墓を拝むと呪われます。


墓を拝むと統合失調症の原因となります。


統合失調症は墓を拝んで死者の精神に汚染されることで発生します。


幻聴や頭の声などの潜在性統合失調症は。

意外と潜在性患者がいっぱいいて。

自覚症状なしとか。

生活に支障なしとか。

かなりの数が実在しますよ。



分裂した精神はプログラムです。

統合失調症の話でよく出てくる。

幻聴とか頭の声。

中の人は偶像が作ったプログラム。

自律して自滅を誘うプログラムですよ。

脳に植え込まれたコンピューターウイルスです。



精神病の本質は脳に植え込まれたコンピューターウイルスによる汚染。



精神毒。

精神攻撃や毒な映像を見ることで。

精神が毒に侵されることがあります。

イメージがこびりついたり。

精神がおかしくなるのです。

氣を吐いたりすると取れますね。

精神毒に対して。

免疫、抗体が無い人が毒に汚染されます。


イメージは精神毒です。

イヤーワームは毒がある音楽を聴くと発症します。


強迫性障害は脳にエラーが発生したり。

ハングやフリーズが発生等。

脳の破損が原因で起こります。

パターンを読めば対処は簡単。

強迫性障害はパターンがあります。



強迫性障害は恐怖が核にあります。



確認行為。

施錠の確認とかは正常な反応です。

用心深いだけ。

事故を防ぐ確認行為は正常。



不安のメカニズム。

あらさがし+揚げ足取り→憶測発生→憶測を信じることを強要させられる。

あらさがしと揚げ足取りから憶測が発生して。

憶測を信じることで不安は発生します。

憶測への盲信を強要させられるのが不安の正体。

手洗いなどの脅迫概念も不安のメカニズムで発生します。



どうしようもないことに喚き散らすのは。

脳の破損が原因なので直しましょう。

脳が破損しているから壊れた反応をするのです。


嫌な記憶は葬ってしまいましょう。

残酷過ぎる記憶は無効となります。

事実がそれを無効と判定します。


本当に体の具合が悪い病人と。

怠け者クズ野郎ニートとの区別をつけましょう。


よく見ていると。

社会に従わない者達を適当に精神病にして。

葬ろうという策略があります。

何を言い訳しようが事実上の策略になってます。


精神薬は麻酔なので。

長年服用していると効かなくなります。

患者自身の努力が大事。

薬では直りません。



幻聴患者が話しているのは偽神か模造神です。

それは偽神だと教えてやると。

発狂したりしなくなります。

症状が安定しますよ。



魔術にやられると思考が乗っ取られるので注意。



思考を乗っ取る魔術は精神科医療で利用可能ですよ。



3大疾患解説。


統合失調症。

偶像崇拝が原因な場合が多い。

または催眠術をかけられ溶けないか。

偽物かに洗脳されて溶けないか。

脳機能ダウンによるものもあります。

脳損傷もありますが。

欠損というより機能がダウンしています。


幻聴。

情報提供によると。

性善説が使われています。

声の主は性善説を振りかざします。

性善説は愚者の論理。


強迫性障害。

脳の処理がハングする脳機能の問題があります。

一度に複数の処理をしてハングします。

ストレスを火種として小中大の力で発狂します。


うつ病はストレスが原因です。



偶像崇拝(新興宗教)に汚染されるパターンがひたすら多いです。

薬は適量ならかえっていいのですが。

許容量などを出す医師が多いらしく。

精神医学はまだ何もできてないとのことです。


精神病は重度のストレスで発生します。

結晶化したストレスは最悪で。

取り除くのに苦労はしますよ。

慢性化したストレスを改善するのは難しくはありません。

長期的なストレスがあると精神病の兆候がある日突然出ます。

ストレスのため過ぎは毒です。


不眠はストレスが原因。

ストレスって。

自分が抑圧され。

妥協することからくる。

我慢病です。

我慢は体によくないですよ。


奇思化声は自分の思ったことが歪曲されて自爆を強要されます。

「頭の声」は自分の思ったことが歪んで現れるだけ。

洗脳タイプ「呪い」や「コンフューズ」で現れます。


事実上の幻聴。

聞こえてないハズの音や。

耳が異常になったんじゃないかと思う聴力等。

ささいな音が大げさに聴こえたりするのも。

幻聴の一種です。

耳に炎症があったり。

洗脳によって発生します。


虚偽記憶。

人の記憶は歪曲されたり偽造されるのが普通です。


確認行為はストレス性で組み込まれたクセ。

そんな奇妙なクセがついているのに。

ストレスと結び付けられ強要されます。

脳がそれを正当化しているわけです。

手洗い連発は脳がハングしてます。

それだけ。


脳は善悪を持ってなんでも正当化するので気をつけて!

脳まで善悪を使用しているので自由が蝕まれます。


五月病はプライシーボ効果が深刻化したもの。


洗脳一覧。

ブレイン。

思考が乗っ取られます。

気づかないうちに思考が掌握され。

面妖なことをやらされたり。

バカなことをやらされます。

魔術にやられた人はすぐ思考障害が発生。

洗脳は思想改造。

社会的生活の為に基本の思想を構築する段階で。

改造された思想を食らうとすぐに発生。

犯罪まがいの人物に仕立て上げられます。

稀にあります。


ショック。

幼少期に頭に受けたダメージが元で。

脳に脆弱性が出来上がり。

そこに付け入る洗脳です。

歪んだものを見たり。

邪悪な思想を真に受けたりして。

発症。

人格が歪みます。

マイナーな洗脳です。


モニター&ゲーム。

洗脳の代表です。

子供がすぐかかる精神病。

いわゆるゲーム脳。

勝つのがあたりまえのゲームの中で高慢になったり。

プライドが歪んでしまい。

何かを常時殺す映像と操作で暴力的にもなり。

脳が機械化までします。

ゲーム脳は脳内が歪な構造になり。

火病/短気になり、社会に適合できなくなったり。

生活習慣病を引き起こしてその人を痛めつけます。

ゲーム脳で「すべてを正当化する脳」が出来上がり人生台無し。

脳が言う事を聞かないので自らの脳に束縛されます。

ゲーム中毒により精神病が大量発生し。

社会を蝕みます。

一般的なテレビですら下品な行為や残酷な映像が多く。

精神病の原因となります。

子供は餌食になりやすい。

子供のゲームを排除しなければ今後厄災となります。


ブラインド。

ポピュラーな洗脳です。

世の中汚いとか愚者の妄言で汚染します。

見る目を曇らせます。

「それを教えたのは愚か者だ」と教えると溶けます。


サイレント。

誰も信じなくなり、喋らなくなります。

過度の落ち込みでネガティブになってます。

ひきこもりやまともな人と話したことがないと発生します。

自分の考えた通りが世界だと盲信してます。

「それは愚かな考えだ」と諭すと溶けます。

説得で溶けますよ。


パラライズ。

牽制をかけて病気を隠します。

病気なので体力がありません。

それを何かのせいにします。

何の病気かわからなくしてハメ殺します。

科学の盲点が突かれることが多く。

お医者さんに軽い気持ちでかかると発見できるかも。

病気は必ず物理的な要因です。

たいてい血流の流れが悪かったり。

肩こりと背中こりによる硬化現象だったり。

西洋医学では解けない問題しかありません。


コンフューズ。

もっとも強烈な洗脳です。

攪乱と牽制をたくさんかけて。

常時混乱させます。

魔術。

他者と一緒に整理すると復帰します。

いま覚えている。

考えている事を「愚かな論理」として処分し。

再構成すると溶けます。


スリープ。

催眠術です。

パターンによって汚染症状が出ます。

条件反射で不可思議なことをしてしまいます。

意識が薄くなることがあります。

目に病気がある場合が多い。

催眠術は案外あっけなく溶けます。

驚かせたりすると溶けたりもします。

洗脳が「解ける」ではなく「溶ける」とわかると。

簡単に溶けます。


スタン。

脳の機能がハングします。

滅茶苦茶な事を吹き込まれたりすると。

臆病になり。

行動に義務制や理由を求めるなど。

機械的なふるまいが目立ちます。

自然を求めれば案外簡単に溶けます。


暴走。

理由もなく発狂します。

ゲーム中毒などで火病になってます。

不健全で歪められた事を真に受けるとなりやすい。

事前に体のどこかがわるかったりして。

それが原因で気持ち悪くて発狂することもあります。

別名社会病。

社会と切り離したり。

落ち着いた環境に居させるか。

世の中なんてあきらめて捨ててしまうと楽。

世捨て人になれば解決します。


ポイズン。

いわゆる妄想中毒です。

極端な捉え方をします。

精神に毒が溜まってます。

スピリチュアルとかいう新興宗教の汚染が代表。

ポピュラーな洗脳です。


呪い。

洗脳のいちばん最悪なもの。

寝たきり、理由のない不健康が発生。

理屈が通用せず。

科学など足蹴りにされます。

新興宗教や占い、スピリチュアルからも発生。

邪教が原因で。

偶像から呪いを享受してしまってます。

人智が及ばないので。

正式な宗教に助けてもらいましょう。


精神科医のおごり/失敗談。

@変人を精神病扱いしてしまった。

A非凡な人をうつと診断してしまった。

Bストレスが原因なのにサイコ扱いしてしまい訴訟された。

Cゲームが原因なのに他に原因を探して解決するのに時間がかかった。

Dとりあいず薬を投与して余計に悪化した。


精神科医の診断は内科等の正式な医学と違い。

根拠や物証がありません。

法的に判断で例えると。

状況証拠や憶測でしかありません。

自分勝手な判断で物を語っていちいち区別なし。

あまりにバカですねぇ。


精神薬はバカのひとつ覚え。


精神科は驕りがあります。


以下ノウハウ。

実際に使えるパズル的な治療資料です。

前頭葉が損傷すると、発達障害者のようになり。

無気力、注意散漫、言語障害、知能の問題、行動障害を起こします。

頭頂葉を損傷すると、日常生活や、挙動制御が困難になります。

側頭葉を損傷すると、精神に問題が発生したり、記憶能力が低下します。

後頭葉を損傷すると、情報処理能力が著しく低下し、眼の情報が入りにくくなります。

明らかに自分の行動や精神がおかしいなと思ったら。

トラブルが起きた瞬間、問題が起こった部位を見つけ出し。

証拠も押収、確証が得られたら以下のことを実行。

@その部位を触ったりさする。

Aそのまま「脳、この部位が損傷している」と名指しで発言、独り言を実行。

何度かやる、問題を全て認識させるまでやる。

早ければ1か月程度で最初の効果が出現。

数年で完治可能。

精神論。


精神病は迷わず「神社」に相談すること。

そのあとは成り行き任せでオーケー。

正当な潔白者(冤罪)は最後にはなんとかなる運命。


赤子、特に4歳までの子は、転ぶことがとても多い。

その場合、下手な所を打ったり、まずいところを強打すると。

発達障害になることがひたすら多い。

必ずなるわけではないが、痛恨の一撃が入ると大変なことに。

ニット帽を被せるか、もっと丈夫で柔らかい素材で自作しておくと大吉。


発達障害は2種類。

先天性とモドキがあるが、人格で見分けられる。

先天性は根っからの愚者の場合もあるし、DQNなこともあるが。

モドキは非凡な子の失敗や、純粋すぎるが故に社会についていけずに狂った子。

元々普通なのに性根が曲がってしまった子や、ぶっ壊れた奴とか、あまりにもいろいろいるらしく。

いちいち判別不可となっている。


うつ病はもともとは「もやもや病」とも呼ばれる。

脳の血管の巡りが悪くなっている、又は血清によって滞っている。

「脳、血管の巡りが悪い」独り言で改善することがよくある。

タマネギスライス等は大いに有効であり。

精神疾患に、栄養学はとてつもなく有効であることも実証されている。


-強迫性障害テクニック。

基本屁理屈総攻め。

@不安に思うことが現れる。

A動揺します。

B次に動揺が成立した瞬間、不安が襲います。

C動揺+不安によって、混沌と化して混乱してしまいます。

動揺するのは怖いからですが、不安は安全を信じようと試みています。

ですが、動揺しているので、自然な確信ができず、混乱して、恐怖だけ目立ちます。

精神病的なものは、2つの総合作用が働いています。

脳の構造が複雑すぎますが、上手に使えばシンプルな思考回路なので有利です。

主な原因:強いストレス、回避行動が過剰すぎます、

または「不安全種、これが複数合わさった混沌としたものです」
http://thesaurus.weblio.jp/content/%E4%B8%8D%E5%AE%89

テクニック。

患者さんはわざと「発火」すると発狂復帰が早い。

周りに誰かいたら「失礼!」と言えば済む。

親御さん用。

発火したら自分もわざと取り乱す演技をすると納まります。


手洗い及び確認行為。

恐怖を煽られています。

脳がハングしてフリーズするのでそうなります。

脳のトラブルが原因。


確認行為はクセ。

悪いクセがついただけ。

悪癖。


強迫性障害は憶測を根拠にしてますね。

脳が複数の処理をしてハングします。

すると動揺していて正常に考えられず。

恐怖を煽られて憶測を
妄信してしまいます。


強迫性障害は脳のトラブルです。

対処と努力で平癒します。


妄想=感染症。

妄想家、陰謀論者、霊能者、スピリチュアリスト。

占い師、滅亡論者達の話を少しでも聞くと強制洗脳されることも。


自分の気持ちの悪い記憶は虚偽記憶。

自分の心地が良い記憶は真実で、それ以外は偽り。

記憶はただの憶測でしかない、捨ててしまえばいい、目障りだし。

過去は消滅しており、未来もまた存在しない。

あるのは今、この
状況だけ。

つまり過去は「誰も悪くない」と認めれば解決。


-うつ病。

過度なストレスでダウンしています。

家の中にいると余計に不利、悪化しますので。

映画館、過激な遊戯、特にジェットコースター。

レンタルDVD映画などで発散致しましょう。

職も変えたほうがよろしい。

無理がありすぎる職を選んでしまい、失敗しましたね。

向いてませんでした、
お次こそ気をつけて。


-発達障害

脳の損傷が原因ですが、モドキに限ります。


治療。

神社でこうお願いします。

「神よ、私の発達障害の封印を解いてください!」

「ただし、安全な方法でお願いします!」

洗脳が原因だと溶けます。


※自分で解くと、脳がオーバーロード気味になり。

たいへんに危険だという報告があったそうです。

現場の精神科医は頭を悩ませていたのだとか。


発達障碍者は咎人。

発達障害者モドキは事故犠牲者。


-うつ病の補足。

脳の血流障害(必ずではない)及び、苦痛、自分の悲鳴による気力の低下です。

映画館、自衛隊の航空祭、総合火力演習、F1グランプリ等の過激な娯楽。

遊園地、特に無理にでもジェットコースターに乗るのがお勧め。

刺激を与えると復旧します。


-性同一性障害。

エラーではありません、優しい理由があります。

男性→女性、なんかそこの目線って見えるものあるでしょ?

せっかくだから、「利用」すればいい、もったいない。

そういえばキリストと同時期に「生きながら性別は変えられる!」

とか言いふらしていた、妙な学者が3人ほどいて、好奇の目で見られてたとかなんとか。

ほんとーかな?

最近は女の子のボーイッシュならぬ、男の子のガールシュが各地で出現。

「男の娘」カフェ、別の意味でかわいいね、頭なでなでしてあげよっか?

「男装女性」喫茶店、別の意味でカッコイイね、隣いいかしら?

楽園くらいはあるという、実は存在が認められているお仕事。


-障碍者の才能とやら。

脳の機能をオーバーロードさせていたりするので真に受けてはいけません!

TRANS-AMを使用しているだけです、こわぁぁぁぁぃいい!?


精神病とはモドキ(潜在能力スーパーな健常者)には「僥倖(完治できた場合)」となり。

扱い方、利用方法によっては、無双乱舞が永続します、せっかくだから逆に使ってしまいましょー!

元を取るなら、それが一番ですし、ほぼ確定の100対1のラッキーレートです。

本物の障碍者にとってこの世は「刑務所」として存在します。


僥倖=偶然に得たしあわせ。

事故とあなたの不幸が、後の楽園に繋がる、みんなと一緒に治しましょうね♪

まだ涙だけで終わる時じゃないよ〜♪

もうやりきるしかないでしょ〜♪

真実は「時間を支払ったしあわせもの、幸運体質の生まれつき妖精の祝福を受けた人♪」



精神薬断薬/やむを得ない場合のみ。

開始3日後に強力な抵抗に遭う。

1週間後にもう1回、そこから楽になる。

1カ月で安全領域、3カ月で成功。

離脱時、脳に負荷が発生、修理を続けないと苦しくなる。

粗塩、モーツァルト、脳を称える。

割れないやつはフェイント、胃で溶けると結局一緒。

膜が消えると薬品もける、接地面はほぼ同一。

普通に割って問題なし。


このメモを書いて隠しておいてね。

理を無効化できます。

私は断薬のせいでどうかなってしまいます。

これは必ずそうなる確定事項です。

断薬中は寝ていたほうがいいですよ。


精神薬は麻酔です。

離脱症状ではなく。

麻酔が一気に切れるので。

いきなり覚醒してダメージが入ります。


断薬すると脳に麻酔がいきなり解けたことによるダメージが入り。

血中濃度の急激な変化でショック症状が起きます。

パニックになると悪化するのでご用心!


断薬?減薬?

1種類ずつやること。

精神科医は心理学で探ろうとするが、わざと演技するとあっけなく外れる。

その場合は大根芝居でも良い、ただし一瞬だけ入れる。

全部の毒薬を処分したら、精神科医に皮肉でも言っておく、ぞんぶんに。

勝手に嫌われてどうでもいいですよになってあとは離れられる。

祈り、を行うか、神社で成功祈願をしておこう、必ず成功する。


医師に問題があれば転院してください。


※上記の方法を試した後は必ず粗塩をふたつまみ摂取すると安全でございます。



理に適っているものだけ信じれば晴れる。

合理的ともいいます、それ以外は矛盾で間違い。

はい、みんな優しくて清々しいですね〜♪



過去の悪口?

あなたが怖いからみんな罵ったんですよ。

あれ過剰防衛です。

全員弱者ですよ。



プライシーボ効果で体調不良に陥ることがすぐあります。

自己中傷からくる精神苦が要因です。

様々なプライシーボ効果はたいへんな脅威なのです。



自然と切り離されて脳の一部が機械化しているため。

理屈屁理屈で行動したり考えがち。

観葉植物や自然と関わりましょう。


※男性さん、その知性は行動と実行のためのもので。

※女性のように新しいものはつくれません、真似はやめること。


精神うんぬんは「ドイツ民族の精神は・・・」というように勘違いの代物です。
心も「親心」などの気持ちに関するものでありこちらも勘違いしてます。
魂も「ドイツ民族の魂は・・・」ってな具合で勘違いしてます。
意識も「異性を意識する・・・」またもや勘違い。
想像は「想像を絶する災害・・」などの予測を絵にしたもの。
思考そのものも勘違いしてます。
一般単語は造語が多く。
疑似人格まで作り出す破損っぷり。
言葉の意味を勘違い。
勘違いのオンパレード。


選択肢対策。

クッキーかクラッカーか?
どちらを買うか?
その選択権は貴方にはありません。
自動選択となります。
必然によって自然に決まります。

確認行為/恐怖性。

鍵をかけ忘れたからと言って。
必ずしも怖い結果になるとは限らない。

確認行為/手洗い。

手洗いを怠ったからと言って病気に必ずなるわけではない。
手が汚れていても必ずしも病気になるとは限らない。
どうしてもなら使い捨てビニール手袋をいつもはめておくこと。

確認行為/点検。

変な癖ですねそれ。
点検しなかったからと言って毎回悪い結果になるとは限らない。

摂食暴走(やたらに食べる)。

精神薬の副作用で思考破損を起こしています。
薬の服用が長期になり過ぎ。

発狂爆発。

どうせなら「クソォォォ!!」と怒鳴り散らすと手っ取り早く収まる。

周りには「みなさん失礼!」「おおっと!ご迷惑をおかけしましたね!!」で解決。

同伴者がわざと取り乱す演技も効果的。

お笑い一発ギャグをやっていると見せかけること。

強迫性障害者は。

脳が満足に機能していないがためそうなる。

大半は赤子時代にどこかに頭を酷くぶつけて当たり所が悪かったとか。

赤子には丈夫な帽子を被せろよばーか。

脳の栄養不足で機能不全とか。

ちなみに強迫性障害は薬を投与すると悪化します。

中期間なら緩和可能。

なにかしらの事故によるトラウマも実在しますが稀です。

大抵はバカどもにつきあいきれず鬱になって混乱してます。


頭の声/幻聴と自分の思考は別物です/区別分類しましょう。


米大学の実験。

思想を2つ作って一方をエコ贔屓して一方をけなして差別したら。
エコ贔屓は常識的な行動をしたあと威張り散らし。
差別されたほうは暴力に染まりました。

現実社会では。

普通の人をエコ贔屓して。
違う人全部を差別します。

普通とは製品の品質が普通ということ。
違う人とは製品とは違うというそのまんまの意味です。

普通の人とかいう奴ら思想中毒で思想に汚染された亡者です。


変人とキチガイは普通みわけがつきません。
奇才と精神疾患は見分けるのが不可能です。
暴走族君達のうさばらし凄過ぎワロタ。
不良君戦士過ぎスゴス。
アスペラガー障害は侮辱で使われる名称である。
精神疾患名称は名誉棄損を試みる者が多用するものでもあります。
アスペラガーの定説「精神分析医以外がこれを持ち出したら言った本人が発達障害の恐れあり。」
定説弐「アスペラガーは相手を貶めようとする自分勝手な者が都合で名称を多用する傾向にある。」
ちなみにアインシュタインも精神病扱いされてました。
とってもいい意味で変人だっただけなのに。


五感に頼るのはやめましょう。
第六感も頼るほどのものではない。
思考に頼るのもやめましょう。
脳に依存するのもやめましょう。


※睡眠。

@脳(体)のコンディション調整/3〜4時間もあれば完了。

A夜間は行動できないため。
待機だけはもったいないので。
休息として睡眠を取っている。
そのほうが有利になると思い込んでいる。

このふたつの理由のみ。

洗脳とは思想改造のこと。

思想=型。

型を改造して教えれば一網打尽。


パソコン中は過集中の状態な為。

洗脳や暗示にかかりやすく。

催眠術がかかる好条件が整っています。

危険!


サヴァン症候群患者の模写は人間プリンター。
サヴァンのピアニストは極めて機械的なロボット。


否定:打ち消すこと。

弁論大会で相手の議論を打ち消すこと。

言葉の使い方間違ってますね!


精神薬より野草を使ったほうが安全!

「知恵薬」は安価で優しく副作用がありません!!



精神科医は入院したり薬を敢えて服用する。

カリキュラム。

実習が必要なのでは?


精神病によっては思考を乗っ取られます、警戒して!


精神病は神社に行くと不思議に緩和します。


精神病の存在ですら合理性に乏しい。


精神科医の本音。

薬を投与しておとなしくなって貰って。

療養することで治癒できないかなあ・・・・。


精神科はうぬぼれ屋。


精神病は病気ではありません。
以下の問題で発生します。

@洗脳される。
A頭を打って脳を損傷する。
Bストレスで爆発する。
C生まれる前から悪人で罪人なので天罰を受けているケース。
D偶像崇拝で発症。


やむを得なく薬が投与されているケースが多いため。

自衛以外で断薬しないでください。


薬を減らさないと体が耐えられなくなるケースがある為。

減薬は自衛のみ。

盲信して適切な量を無視しないでください。


※新しい情報を上書きしたので古いデータが蓄積しています。


※この資料を使用したことで発生する利益や功績の責任は負いかねます。


※精神科医/診療内科は次世代へと。


精神医学の情報がいちばん高かったなあ・・・・。


結論。



精神病はランダムで発症しません。

ある程度重い罪を背負っている人物が発症する病です。

生まれ変わりにおいて愚行を犯し。

罪を背負っている人物しか発症しません。

泰平に暮らしているひとには無縁の病気です。

咎人は罪を償えば精神病から解放されます。

障害者は無期懲役なのであの醜態で償っているんです。

精神病とは罪の象徴である。



精神病とは罪の象徴である。


真相。

精神病は「精神」が破損することによって起きる疾患です。

精神病ではありません。

病ではありません。

精神が壊れています。

精神という概念です。

精神自体が破損して病が起きているので。

精神の破損が最初にあって。

病が後にあります。

後に来ている病をなんとかしても通用しません。

精神病のメカニズムは。

精神が破損して病が発生する。

というもの。

病を攻撃しても治りません。

医学の方向性を間違えて詰んでます。


できれば心療内科にかかってください。

2017/10/28 完成。


おわり。