天才。


世に蔓延る天才たち。

彼らはその卓越した技量で各分野の頂点に君臨している。

それは「凡人」が太刀打ちできないほどだ。

天才と呼ばれる人に果たして勝てるのか。

そもそも天才とは何者なのか、それを考えていく。


まず天才の技量。

例えば音楽の分野では幼少期にいきなり楽器を弾いたり。

作曲したり、無双状態である。

大人になるともはや手がつけられず、一騎当千となる。

生まれ持った才能だけで圧倒してしまうのは、理不尽と思ってしまうことだろう。


天才の正体ではあるが。

人類最高の天才ダ・ヴィンチは死ぬ間際に。

「神はお怒りになった、それは自分の仕事が要求水準に届かなかったからだ」

という言葉を残した。

音楽の天才モーツァルト、ベートーヴェンはひたすら抑圧された。

サッカーのある種の天才のほとんどは怪我や不遇に遭って消滅。

すると天才には3種類の人間がいるのかもしれない。

@神と約束をした人。

A神を欺き、才能を勝ち取った人。

B人のために尽くすと宣言した人。

@は抑圧されることはない。

Aは人前に出ると、あっという間に消される。

Bは抑圧しようとすると、加害者が罰を受ける。

さて、天才とは与えられた能力なのか!?


才能が無いと言われる人々は「才能だから」「才能がなかった」

といつも言っておりました、また「あいつは天才だからしょうがない」

とも言って自分を納得させています。

わたくしも、天才などと言われたことが何度かあります。

初めのうちは天狗にはなりましたが、そのうちどうでもよくなり。

その以降天才天才言われても、どういう顔をしていいのかわからない。

だから右耳から入って左耳にいつも抜ける。

やっていることは競争好きをひたすら圧倒、相手にならない。

だから、向こうは真っ白になって、結果的に無視するしかなかった。

でも自分は、得意分野ではそうだけど、別の分野の人には歯が立たない。

得意分野でも同格の人もいるだろうし、そういう人を意識すると止まってられない。

なんだか安心するし、落ち着くし、楽しくなる。

余計な力も抜けるし、勝ち負けなんて意識はお互いに無い。

自分が天才?だなんて考えても、どこにも根拠が無い。

ただ好きなように進んで行って、そうなっただけ。

初めからそんな能力など無いし、子供時代はけっこう平凡。

人間的なレベル向上の度に1段格が上がっている。

才能?と深く掘り下げたが、結局結論などない。

んー。

才能って概念って本当にあるの?

天才っていう言葉ってほんとうに成立するの?

才能才能言っている人から見て。

じゃあ、「才能」という言葉を無くした自分の状態をイメージしてみてください。

なんて心理学者に言われたら、何も無い、分からないというより。

「差」ではなく「違い」。

スズメとタカの違い、
タカがネズミを狩ってもタカだから当たり前。

タカもタカだから当たり前に狩ったので食べよう、とだけ。

でもスズメはネズミを狩ったら拍手喝采。

でもタカは当たり前に狩る。

スズメはタカに挑んでも、結果は論ずるまでも無い。

スズメはスズメ、タカはタカ、当たり前。

そんなに簡単、子供でも見れば分かる。

はー。

「そういう概念をつくって逃げ込んだ」んだなぁ。

逃げ場ですか、確かに安心はできますね、さようなら。

タカは目的を達成すれば適当にどっか飛んでっちゃいます。

お腹いっぱい食べたい、とは思いませんね。

スズメがいても、案外極力いない飛行ルートを通ります。

相手にする意味がないので、適当に飛んでても避けますね。

スズメはスズメ、タカはタカ、生まれつき決まっています。

自分が何の鳥であるかまでは中々気づけませんが。

最初から決まってる論は半分合ってましたね♪

スズメは努力してもタカにはなれませんけど。

ではもうひとっ飛びしてきます、次は思い切って3000メートルくらいまで。

上昇してみましょう、向こうにも3000メートルくらいの高度で飛んでいる方が。

ちらほら見えますので、一緒に飛行を愉しみます。

では、ごきげんよう。


才能とか天才は、使命と密接に関係しておりますので。

愚者が欲望で求めるのは、とてつもないギャグですので。

どうしてこんな超級のギャグが思いつくのか、不思議でしょうがありません。

しかしはたして本当に使命なのか?

やはり?


天才は革命家。


人類全員が才智と力を獲得すれば。
少しは正常になります。


モーツァルトもベートーヴェンも英才教育がすさまじい。

モーツァルトは目隠しで演奏させられたり。

利き手の反対で演奏させられたりもしていました。

英才教育を生かした人達。

謙虚であったので。

浮かれはしませんでした。

謙虚な人は伸びます。

卑屈している人はもっと伸びます。

卑屈している人は自分を知っているので。

自分の限界を決める権利は自分にですらないと知っています。

だから卑屈している人は天才より有利です。


シェイクスピアはおそらく。

王族の流れの家系であったため。

古代の言葉に精通しています。

平民とは身分が違うので格も違います。


天才のジンクス。

ベートーヴェンの父親は素行が荒いとか言って。

きちんと家庭教師や音楽の先生まで呼ぶ余裕があり。

ベートーヴェンを15で演奏会に出す手回しまで器用。

何に使ったかわからないベートーヴェンの出費のせいで。

粗末な部屋と粗末な衣服は問題で。

酷い風邪を引き、こじらせ。

耳に炎症を起こし。

放置したため。

耳が壊死して失聴しました。

オーストリアは高地にあるため。

寒波があるみたいです。

余計に大ダメージを与えました。


モーツァルトは中程度の成功が多かったそうです。

天才というより優秀過ぎるお抱え作曲家の様子。

仕事以外で作曲すると抜群だったので。

いろいろ依頼したら。

調子に乗ってくれたモーツァルトが凄いことやらかしたので。

歴史に残った様子。

ちなみに毒物は有効打が入っただけです。

疫病で死亡。

床に伏せて2か月で絶命。



真田信繁は頑固な父親についていくという。

致命的な判断ミスを犯し。

30回はあった逃れるチャンスを無視。

必然で自分で自分を殺しました。



ショパンはバカな世の中に苦痛で。

狂って死にました。

悲しくて痛みでいっぱい。

金子みすずちゃんも同じのよう。

才女だからモテたかも。

無駄に悪化。

この人はスーパーな田舎に逃げ込めば安泰で勝利してましたー。



結局コントロールに失敗!


歴史上敗北した天才などいくらでもいます。


男性の神童は大人になるとザコにも満足に勝てません。

女性の神童は脳のX領域が解放されています。

男性の天才は結果論です。

女性の天才は聡明につき、誰も勝てません。

もとから才能がある人はそれに頼って鍛錬を怠りがちで。

あとから自分を鍛えて伸びた人の方が若干有利です。

謙虚な人は天才よりも優勢となります。

卑屈している人は自分の力を知っていますし。

自分の限界を決めるのは自分ですらできないと。

才能のすべてを知っているので。

天才の先をずっと進んでいきます。

卑屈している人は大成する運命です。



才能に頼ると敗北の原因になります。


いつも自分の限界以上の事に挑めば。

技量向上は必然です。

天才よりも圧倒的有利。

もとから才能がある天才達は。

その才能に頼って鍛錬を怠ります。

織田信長はそれを頻繁に指摘。

織田信長は自分を鍛えに鍛えた革命家。

家督を継ぐまではひたすら鍛錬の日々。

当主になったら日々試行錯誤。

親族の女性にもヒントを聞きに回るほど。


スランプ。

調子や運に頼るから酷くなります。

自分の状態を無視すると特に発生します。

無視すると苦痛になります。

苦痛から憤慨。

自分がイヤと思っている事に気づかない。

イヤなことができるわけがない。

イヤなことができたらそれは感情がない証明。


才能に頼ると案外あっけなく負けます。

歴史上敗北した天才なんていくらでもいます。

あんまりいっぱい居過ぎて諺になるくらい。

超高等教育を受けたのに乞食になった奴とか。

堕落者となった者までいます。


「手当たり次第にかじる」は才を得る優れた手段。

試みた事が多ければ得意なものに活かせます。

引き出しが多くこちらも有利。

残存のものを分野問わずに収集して。

取り入れることで革命も起こせますねー。


得意なものに才は隠れてますよー。


才能はもとからあるものではなく。

「自ら獲得するもの」が普遍の真理。


自分オリジナルの手法ではないと才能は獲得できません。

我流で正解。

我流は極めるとその人はひとり勝ち!!

世界中から「分野問わず」アイデアを収集して。

鍛錬して確立するのです!!


まとめ。

最初からある天才の才能に頼ると中身が無くそれだけでは勝てません。

よくある神童や天才は大人になれば凡人といい勝負です。

鍛錬して実力をつけたほうが結局強く。

歴史上の天才は自ら鍛錬し猛特訓して実力をつけていました。

謙虚なほど自分の実力が冷静に把握でき。

実力をつけていけます。

卑屈な人は自分の実力すべてを知っているので。

確実に実力をつけていけます。

才智を身に着けるには「凄まじいこと」をしないとダメ。

普通に「努力」と言ってるようではザコの部類。

世界中の教科書から引っ張り出して。

応用や転用をおこない。

我流を完成させて極めればひとり勝ちします。

修行は常に天才より有利で。

完成すれば世の天才くらいザコ同然です。

ベートーヴェンもモーツァルトも。

猛特訓や信じられない鍛錬をやらされて鍛え上げられてます。

ブラジルサッカーでロナウジーニョも。

世界最高の選手と言われるまで。

イヌとボール合戦をしたりと強敵と戦って力をつけてます。

メッシは子供のときからとにかくチャレンジして。

超アグレッシブで突進したら急成長してます。

クリスティアーノ・ロナウドもプロ初期は四苦八苦です。

ようやく完成させて世界最高のFWとなりました。

自分で自分を鍛えて超級の力を得るのは自然の摂理。

才智はそうして試行錯誤と鍛錬で完成されます。

学校で必要なのは。

@読み書き。

A足し算と引き算とかけ算。

B最低限の理科の知識。

C最低限の社会の知識。

D豊富な雑学。



残念ですが、6年もかかりません。

これ以外は特に必要ありません。

上記以外は母親か父親。

親戚から全部教われます。

学歴は能力をいきなりアピールして。

カバー可能。



学校の資料を丸暗記なんてねー。

使わないではなく使えないのです。


学校で教わったことはつかわないのではなくつかえないのです。

学校という存在そのものは頭が悪い。

ノートを写してるだけの授業。

訓練なのかなー。

学術は自分が扱えるものに的を絞って。

無駄な情報をスルーして本質を突くと。

簡単にモノにできます。

「核心理解」という技術。





難しい言い回しは無駄で構ってやらず。

簡単に理解できるのが本質が入っている証拠。

複雑で難解なものは目くらましとして見て。

簡単なものを集めて再構成をかけると。

短期間で極めてしまえます。

5つの博士号くらい取れます。



義務など高学歴など。

愚かですね。



義務教育?

義務教育は登校拒否を容認する義務があります。

現学校や現教育に消えて頂くのも義務ですよ。

こういうふうに武力で消えて頂きます。

主張だけなんて無力でバカげている。

主張だけ掲げるのは弱者のやり方。

弱者には敗北する義務があります。



ルールなんて武力で鎮圧できますねー。

破滅を義務としてやれますからあっけない。


本質は「一貫しているもの」にあるフタを開けると発見できますぅー。


学校教育は左翼の思想に感化された愚者の施設。

学校なんて利用して思い通りにするために。

都合で使い倒すのが道理。


実力で高い地位についた人達を批難するのは愚かですよ。

自分がザコなのが原因のくせに。

強者に苦情つけるのは愚かですね。


学校教育は「現代崇拝」で洗脳してくる。
昔はなんでも暴力でいまは素晴らしい!という洗脳。
教育を掌握すれば言う事聞かせるのは容易く歴史上では定番。
教育を掌握して奴隷にする手法は歴史上で多用されています。


洗脳とは思想改造のこと。

思想=型。

型を改造して教えれば一網打尽。


学校教育では無神論を徹底されて叩き込まれるので危険!



良書から学術を習得すれば学校なんて不用品です。


確率は30パーセントなら常に30パーセント。

AI操作の戦車が機関銃を連射して的に当たる確率は30パーセント。

100発放って70発外れるというわけではなく。

100放って30発命中というわけではありません。

常に30パーセントです。

見れば理解できますよね?


数学は考えてはダメ。

行動中に割り出し。

たった5秒で答えを出して実行します。

慣れていくと考えずに計算即行動できます。

実際に使えない数学は無意味。

実践で使用できない数学の価値はマイナス100で消滅です。


漢字は造語、造られた文字です。

ひらがなとカタカナが日本の文字。

すべてひらがなでもいいし。

達筆なら特別視されますよ。

あとは字を読めればいいだけ。


教えられた以上はわからない。

自分が知っている以上のことはわからない。

即ちこれを愚者と言う。

自分が知らないことを悟ることこそ人らしさ。


現象があって後で説明があるのが理科です。

現象を見たままでわかって説明がわかればよし。

考えたらバカになり終了。


常識は妄想のこと。

立派な精神病です。


足し算引き算、掛け算以外は使いません。

あとは科学式で使用される数式や哲学で使用される数式です。

哲学は男性限定の研究論文のことです。

数学の扱い方も知らない学校教育。


学校の歴史は事実を改造されてます。


英語はどうせ話せないので時間の無駄。

英会話教室でみっちり育成してもらうのが正解。


家庭科なんて。

母親から直伝のほうが優秀。

優しいおばあちゃんなら他人でも捕まえて。

教えを願うともっと賢明。

そもそも調理は思ったより簡単。

レシピ通りに作らなくていいし。

レシピを改造すれば楽勝です。


家事は真面目に手を抜くのです。


乾燥機があればお洗濯は楽勝です☆


体力って体力の限界以上のことをやればつきますよ。

自衛隊の空挺装備のリュック背負って。

歩き回るとけっこう簡単。

あれ20キロあるらしい。


道徳は武士道の良書で学ぶもの。


学校は「パンとサーカス」に忠実になるように洗脳してきます。


学校教育はクイズ形式にしたのが間違っている。

クイズ形式で頭を苦しめて痛めつけて。

過負荷をかけて感情と思考を破壊することで。

社会により服従する人材を作成し。

送り出します・・・・。

人道的とは言えませんね。


学校教育は脳を改造されますよ・・・。


学問?門ですか?

門の先から入らせてもらえないでやんの〜♪

学術は武芸と同じ。


〇学術。
×学問。

学問は学の門なので所詮ひよっ子で門下生に過ぎない。
IQは教科書の丸暗記。

学術は実際に使えます。


面接必勝法。

自分から面接官に話しかけます。

志望動機を「手に職つけたいから」とか「奇遇」とか。

一般なんかより域な答えにすると圧倒的に有利。

フリースクールで必要な事だけ教えれば。

フリースクールは学校教育に圧勝できますよ。


理論派、考えて計算づくで実行します。

感覚派、考えずに感覚的に実行します。


理論派と感覚派が融合し、手慣れた学術と感覚で扱いきれば最強です。


女性の育成が大事!!


勝負を知らない女性は大人になれません。


大人なら修行はあたりまえ。

生半可な事をせずに凄まじい事をして修行して。

堂々登場即無双。

これぞ道理!!


学校教育は無駄が過剰に多過ぎます。


小学校は必要不可欠で行かなくてはいけません。

義務なのに義務に従うと素晴らしい結末になります。

中学校から無駄な事を教えていくので意味がありません。

高校は特に意味のない資料を暗記させますね。

学校をいかに利用して優位に立つかが課題です。

「毎度ご利用ありがとうございました!」と学校に言わせれば勝ちです。


普通の人なんて教科書通りなのでつまらない存在。


普通の人は教科書通りなだけで教科書通りにしか語りませんし行動しません。

自分で自分を鍛えるのはもはや常識だよ?