賢者のつぶやき。


理解はしあわせ。


魔法。
楽天家。

なんとかするさ!

なんともなるさ!

なんとかなるさ!

理解はしあわせ。

しあわせは理解から訪れる。

人は安全に野望と欲望を求める為に生まれてくる。


理にかなった見方をオススメしますよ。

なんでも筋が通っているのがこの世の秘密。


この世には。

理で解き明かそうとしても。

できないことがあります。

言葉で説明できなかったり。

理で解説できないことも。

いっぱいあります。

すべてに哲学的な答えはありません。

理で説明できないことは。

とってもいっぱいあります。

理で解き明かそうとしても。

無駄だよー☆


理で推し量れない感情もあります。

理で表せない表現もあります。

理でなんでも説明できることはありません。

だからと言って理を疎かにしないでください。

だからと言って理を粗末にしないでくださいね。


人は完全ではありません。

賢さについてもそう言えます。

それはこう悟ったからです。

人の知性は不完全。

完全ではないのです。

人の理解は部分的で。

的に対して100パーセントの命中率は持ちません。

当然です。

だから賢いからと言って。

過ちを犯さない。

なんてことはありません。

人の知性は不完全。

いくら賢くても。

賢さが意味を成さないこともあります。

そんなときに必要なのは。

寛容さ、親切、思いやり、友情、人の心、人との繋がり。

自分自身の従順。

自分自身の努力です。




正しい力の行使はなんでも思い通りになります。

間違った力の行使は残忍な結果が待っています。

人は正しい力の行使については無知で。

間違った力の行使なら知っています。

力は大切ですが。

正しい力の行使を知らなければ。

間違った存在になるだけです。

こう書いてあります。

「神はいかなる力も無効化する。」

「力を無効化された者は為す術がない。」

「間違った力の行使は、最後には無効化される。」


「悪」と言えば。

残虐非道な印象がありますが。

国語辞典によると。

「道徳的によくないこと」とあります。

つまり。

道徳的によくないことはすべて悪なのです。

「悪」とは思っているものとは違い。

すごく柔らかい概念です。

悪は強弱によって対応が変わり。

これを言っているわたしたちも。

普段から道徳的によくないことをしているので。

悪とはもっと身近で。

誰でもあることです。

誰でも道徳的によくない行動の心当たりがあるでしょう。

悪を清めるのなら。

これを知っておくといいかもです。

「善」と言えば。

にこやかで。

徳が高く。

おとなしく。

何もしないものだと思われがちですが。

善とは国語辞典で。

「道徳や論理にかなっていること」

「正しく、思いやりがある」

です。

つまり。

道徳にかなっている人はすべて善なのです。

善とはよくあることで。

有り触れているものでもあります。


わたしは。

道徳は神聖なものだと説きます。


人という生き物は弱いところがあります。

脆いところもあります。

いくら強くても。

いくら賢くても。

人の持つ弱さ、脆さというのは変わりません。

強いと思っている人がいても。

何かあればたちまち弱さを見せてしまう。

賢く振る舞っていても。

何かあればたちまち無力になってしまうこともあります。

人は弱い生き物なのかもしれません。

人は弱い生き物。

この言葉の意味を知らないのです。

いくら自信がある人でも。

自分は違うという人がいても。

この言葉を勘違いしているのです。

何かしんみりします。



正しいとは?

道理にかなっていることです。

正しい人とは?

道理にかなった人物のことです。


100パーセント正しい人とは?

道理に忠実なひとのことです。


正しいとは。

言い換えれば。

「的を得ていること」です。

正しい。

とは弓道に似ています。

的を外せば正しくない。

的に当たれば正しい。


人がそれが正しいと主張しても。

神から見れば違うのです。

それを知ることが。

愚からの解放をもたらします。


賢さ、と、正しさ、は別の問題です。

賢いから正しい、そんなことはありません。

道理を知っているのと、道理に従っているのは別の話です。

賢い人に正しい人は居ないかもしれません。

賢さ、と、正しさ、は別の問題です。


正しさ、は中立性です。

何が正しいかは中立性がある見方をしないと。

分かりません。

人は正しいか正しくないかを自分で決める。

愚かさを持っていますが。

正しさ、は中立的概念から見出せます。

他人に聞いてみたり。

正しさは常に中立です。


正しさは。

義に従うことによって。

はじめてもたらされる。



自分の正義を信じてください。

自分の正義を信じることは正しいことです。



自分は正しいか?

それを理解したいのなら。

自分は道理にかなっているか?

その目で自分を見ましょう。

あなたは道理にかなっていますか?

不思議と確信があれば正しいと見て間違いはありません。

道理という言葉の意味を理解していれば。

正しいか正しくないかは見えてきますよ。

道理とは天のことわりにかなっている。

ということです。




鏡で向かい合って。

はじめて。

本当の自分に気づく。

似てはいるけれど。

正反対ですね。



心の目で見ると。

ありのままが見えるよ。


答えは常にささやく。


人類はどこへ行くのだろう?

それは人類が自由に決めます。


人の答えは自由に決められます。


人生の答えも自由に決まります。




なぜそれをやるか?

それをやる価値があるからです。




何事も基準もなしに正しいなんて言えませんよ。

正式な基準が必要です。

愚かな基準は無効にされますよー


正解を得るには基準が必要。




医学的に正しい。

本当に正しければ認められます。

間違っていれば自滅します。

これは自然にやってきます。


合理性を基準に正しい。

本当に合理的であれば。

認められます。

間違っていれば自滅します。

これは自然にやってきます。



万物流転。

万物流転とは、この世にあるすべてのものは、常に移り変わるということ。

この世のものはすべて変化するもの。

人でさえ。

変わらなければ。

退廃する。

変わることを選んだ人は。

常に新しいものを掴んでいく。


従う。

というのは生きていく上で大事なこと。

従わない者は生きられない。



全員が全員。

何を言っているか?

ではなく。

誰が言っているか?

で判断する。


世の中。

中途半端に賢い人物ばかりで。

本当に賢い人は稀。


賢過ぎてはいけません。

これが理解できると幸多かれ。


何事も。

無策で行ってはならない。


いくら強くても。

戦士には敵わない。


優しい。

という言葉を勘違いしていませんか?

優しいとは「思いやりがある」という意味です。

厳しいとは「手加減をしない」という意味です。


人って。

全体で成り立つように。

神がお創りになられたから。

自分個人の意見が通るとは限らない。



人という文字は支えあって人となる。

ではなく。

全体で成り立つ。

という意味。


人それぞれ。

自分のあるべき方向性が違う。


神は人を正しい者に造られた。

普通とは有り触れているものだと言われますが。

人は正しく造られた結果。

普通の基準は自然に定まりました。

普通の基準は数で決まったのではありません。

教科書を超えてはなりません。

正式なものであれば。

それを超えないことが大切です。

わたしは。

教科書や正式なものを超えた先が。

憶測や妄言で満ちていると知っています。


負数の掛け算が正数になる。



努力すると神は認めてくれる。


正解はひとつではありません。



人は人でいるべきです。

神になろうなんて思ってはいけません。



怒りたくないのなら。

気が晴れる程度に怒ればよろしい。

自分の気が済む程度に怒って済ませる。

これは賢い怒り方ですん。




経験の教え。

現実を無視したやり方をすると最後に罰を受ける。

これは何度やってもそうなります。


現実に掴みかかると。

現実に叩きのめされる。

これは何度やってもそうなります。


現実を無いものとして扱うと。

既に地獄の入り口に侵入してしまっている。

これは目撃したことがあります。


間違っているものが正しいと言い張ると。

死を宣告されます。

これは目撃したことがあります。




この世のお約束。

何か人にやれば。

必ず報復がある。


処世術。

人に対して警戒を怠るなかれ。


処世術。

狡猾さは自衛の手段になる。




こんなに科学が発達したのに宗教?

と言われるかもしれません。

わたしに言わせてみれば。

科学だけ発達しているだけです。

きゃー!!


人間は教科書通りに解釈して。

実行する。

そうしているうちに。

教科書に書いていない事案に引っかかると。

素晴らしいくらい取り乱す。



変わることを選んだ者は常に栄え。

変わらないことを選んだ者は風化して逝く。


自分を変えていくのは大事な教訓。

すべてのものは変わるように出来ています。


経験の教え。

自分の判断のどこかに。

中立性がないと。

必ず過ちを犯す。


貴族は最初貴族だと名乗って。

それを証明すれば。

貴族として確立します。

最初は名乗って証明して。

身分を自ら勝ち取ったのが貴族です。

自ら勝ち取ったので名誉を大切にします。


創造の力は重き枷。

合理性はその枷を外す鍵。


合理性は創造の扉を開く鍵。


人は神から離れ神へ還る。


ある日夢を見た。

巨大なオーロラが宇宙を包む。

わたしは神を見た。




人間たちの驕りは加速しています。




高度なものほど原始的な手段に弱くなります。




いくら賢くても。

いくら人格に優れていても。

人の判断には限界があります。


人の意見を参考にする姿勢が賢明なのです。

自分の力では正否の判断に限界がありますから。

人の意見も取り入れる姿勢が神に好まれるのです。



自分の意見をものがわかる5人の人に聞いて。

そのうち。

3人がその通りだと言えば。

本当に正しい。



大人であれば。

誰でも。

100パーセント正しい人は居ないと知っています。



とどのつまりは。

きちんとした人に聞くまで。

正しいか正しくないかが。

分からないのです。




謙虚であれば常に賢明です。

謙虚は道徳☆



世の中の正否は。

自然に決まっています。

何が正しいかは。

自然に決まります。



思考は自然由来のもの。



インターネットはウソしか書かれていない。

インターネットはウソ八百。

これを理解した上で利用するのが。

ネットの基本だよ☆


インターネットには素人の見解で満員。

正式なものは超一流の学者が執筆した書籍にありますよん♪


信じるか?信じないか?

ではなく。

信用できるか?信頼できるか?

言葉も使いよう。



わたしは生き物なので命を大切にします。




人が人を裁くと。

正しいことにはならない。

そのうち分かります。

人が人を裁いた行き先は死です。



便利にすればいいってもんじゃないと思うの。



戦わなければ自分の愚かさに殺されてしまいます。




いろいろな名言?を述べていますが。

いくら賢そうに見えても。

外れている部分はいっぱいありますので。

感想として見てください。

お願い致します。



悪を行うと。

一時的には自由になるかもしれません。

そのうち成敗されて。

または。

最後には報いを受けるように。

この世界は出来ています。


おおよそ人間って。

いわゆる善と悪が入り混じっていますから。

善だか悪だか分からないことが多いでしょう。



人は全知全能にはなれません。

そこがイイところ!!




現実に沿った願望は。

すべて思い通りになる。



暴力とは?

人や動物に苦しみを与えて平気なこと。

残酷なこと。



人が人を裁くと。

相手は不当だから。

攻撃して良いだろう。

否定しても良いだろう。

悪口や差別をしても良いに決まっている!

などと暴力を正当化します。

こうして人は知らないうちに。

自身の暴力を肯定して。

暴力をおこない。

神の法に触れて裁かれてしまうのでした。



自分のあたまで考えれば。

最後には結論が出ます。

考えることは努力。

ずっと考えるよりも。

たまに考えたほうが良い結論に達します。

自分の頭で考えれば。

最後には結論が出ます。



おとな。

存在が確立していることをおとなと呼びます。


子供。

存在が確立していない状態を子供と呼びます。


おとなは一人前という意味です。

自分の存在が確立されているから一人前であり。

自分の存在が確立されていなければ子供。

筋が通りますよね。



道徳的によくないことはしないように心がけましょう。

その上で自由を尊びましょう。



辞書。

悪。

道徳的によくないこと。

悪と言えばひたすら暴力と思うかもしれませんが。

本当は道徳的によくないこと全般を指します。


辞書。

愚か。

知恵と理解力が足りていないこと。


愚かと言えばよく意味が分からないかもしれませんが。

本当は知恵と理解力が足りていないことです。



〜民主主義の感想〜


誰でも意見が言えますが。

全員が雑兵なので。

雑兵の意見に何の価値があるのか疑問だらけで。

表現の自由っていったい何のためにあるのか分からなくなり。

頭が痛い。


自由にデモが起こせるけれど。

デモと言っても雑兵が起こしたので。

そのデモが賢いかは別の問題。


平等とは言いますが。

強者と弱者を平等に扱うと。

強者がザコと一緒にされたと嫌な思いをするし。

弱者しか得をしない。


投票をするとその他大勢の仲間入りをするので貴族的に不名誉でやらない。


王様だけ無くしたのが民主主義なのかといつも疑問。





難しいものほど本質は簡単になる。


理屈で説明できないものもあるんです。

宗教はまさにそれ。


現象が先にあって科学が後付け。


神秘が先にあって科学が追いかける。



人生の意味?生きる意味?存在理由?

それは獲得するものであり。

探しても見つかりません。

意味は獲得するものです。




性悪説は正しい。

犯罪者は自分の中の悪に負けて。

犯罪に手を染めたので。

悪から救い出す余地が無ければ。

死刑で救うしかない。

人間は自分の悪を克服するのが目的となります。

これって美的で賢いですよね。

性悪説は正しい。


自分の中の悪に従わせられると。

気に食わない相手が悪に見えます。

悪に見えるので成敗しようとする。


司法は「犯人を悪から救えるか?」で判断する方法が誕生したのです。




善良なひとは自分の中の悪に1回は勝った存在です。



悪しき者は自分を正当化する術に長けている。

が。

実際にそれをやると逮捕される。


悪人は。

自分以外が悪だと思っている。


悪人は。

自分の仲間以外は。

みな悪だと信じている。



あなたは神と悪魔。

どちらを選びますか?


自分が正しい?

では。

あなたは神と悪魔。

どちらを選びますか?




優劣で人を決めるのはナンセンスだと思う。

力の強弱で人を決めるのもナンセンスだと思う。



左翼と右翼。

平和主義と改革が融合すると進化を得ます。

左と右の翼で両翼なのです。




世界の答えは。

すべてが正解であり。

すべてが正解へと向かう。




信じる前に疑うと目が曇るよ。

信じたあと疑うと。

相手の領域に侵入できるので。

見えてきます。

何もかも。


良いように解釈しても。

悪いように解釈しても。

事実はちょうど真ん中。

中道が常の正解。


これが正しい!これが間違っている!

なんて思っても。

真実はちょうど真ん中。

中道を取る大切さ〜♪


凄い人はどこにでもいます。


猛者もどこにでもいます。


強敵はどこにでも居るので侮るべからず。



何もすることがない。

は間違いで。

何もしなくていいんです。

何もやるべきではないときは。

何もやらなくていいんです。

することがない!じゃなくて。

何もやるべきではないときは何もしなくていい。

それだけ。




記憶が無いときは。

心当たりを探ること。




記憶が無くても。

心当たりならあるでしょ?



全体像を見るとモザイクになるよ。



ミスを利用してしまえ!



いい老後の過ごし方とは?

若いうちに想い出をいっぱい作ることですね。

年老いても想い出作りをすることですよー。

人生の終わり目に。

想い出が安らぎを与えてくれて。

安らかに昇天します。


マーフィーの法則は研究不足。


臨機応変とはリアルタイムで変化する状況に対応して。

そのつど戦術を変更する対応力のこと。



平等とは全員に与えられる権利のこと。

公平とは自分で勝ち取る権利のこと。

神は。

人を公平に作った。



人生を支配されるのは。

戦わないからでしょう。


敵が人だとは限りません。

己の悪しき習慣が真の敵であった。

なんてことはよくあるよー。


戦わず。

従ってもいない弱者が打たれても。

すべて強者のせいにする。


この世は弱者のためにあるのではない。


弱者は。

従うことができる。

なので。

功労賞を取り易い。


弱者はよく従ってくれるので。

意外にも大事な存在だったりしますね。

従っている。

言い方を変えれば。

尽くしてくれていますので。

そんな弱者を打つのは悪でしょう。




最強の反撃。

オウム返し。

やられた技と同じ技を。

そっくりそのまま返します。

これは最強の反撃で。

強力過ぎて手に負えません。

必ず相手にクリーンヒットします。

必ず相手はダメージを負います。

オウム返しは自分でも手におえない威力を誇る。


それがどんな実を結ぶかによって。

我々は見分けることができます。

良い木からは良い実が。

悪い木からは悪い実が。

人のおこないや言動から。

それが最後にどんな実を成らすか。

予測すれば見分けられます。



愚昧には神も匙を投げる。



人は自分の愚かさに負けると。

自分の愚かさの奴隷となり。

自分の愚かさに殺されてしまいます。



力に溺れている人は。

自己中心的な自分の欲求を。

力を使えば押し通すことができると思っている。


力じゃ。

なんともならないことがある。

という事実を。

おバカさんは気づくことができない。




人がおかしくなったり。

狂暴化したりするのは。

ストレスが原因です。

ストレスで人は滅茶苦茶になります。

人が狂暴化したり発狂したら。

ストレスが原因ですので。

ストレスには充分に気をつけていましょう。




理性的に怒れば。

いくら怒りに呑まれても。

悪い結果にはなりません。

理性的に怒りましょう。



姉妹は順番です。

おやつをくれるとき。

最初に呼ばれるのは姉です。

それ以外は実在しません。



兄弟姉妹は階級ではありません。

単なる役割です。




キリスト教の性悪説は悪と比較することで。

悪に抵抗することができます。

結末は道徳を育てることになりますね。

「悪にはなりたくない!」と悪と戦えるのが性悪説なので。

良い結末を迎えます。


人ならざる者が人の心を知ろうとする。

その答えは相手に自分を映す。


頭が悪い奴ほどスケベ。

頭が悪い奴ほど下品。

頭が悪い奴ほど怒り任せ。


災難は常に不意討ちの形をとる。

逆に言えば。

災難は不意討ちしかしてきません。


不意討ちだけ警戒してれば楽勝。


災難は正面から行くとその人に勝てないほど貧弱なので。

不意討ちしか狙いません。

不意射ちならザコでも成功するからね。


八方塞がり。

でも8方向を封じても残りの352度は空いていますし。

目の前の奴を倒して通ることもできます。

狙い所は真後ろに強襲すること。

真後ろの奴は必ず油断します。

いきなり真後ろの奴を倒して脱出可能。

真後ろは「盲点」ですヨ!

盲点から脱出できますヨ!


オリジナルを追及した者が英雄になれる。


リーダーはカッコイイものではありませんよ。

リーダーになるにはみんなのしもべにならなければならない。

自分を犠牲にするのがリーダーです。

リーダーになりたいのなら集団の為に自分を犠牲にしなければならない。




弱者は自分の弱さに殺される。

弱い奴は自分の弱さに殺される。




あいつらの優しさは人を殺す。


過去を葬る。

忌々しい過去など葬っておしまい。


人は自分の為に生まれてくる。


なぜ生きるか?

自分の為。

あたりまえ。


人の為に生まれてくるなんて偽善者。


悪は最後には負ける。


怯えてるね。

怖いんだね。

だったら戦わなければいいんだよ!!


平和に暮らしているからって利口とは限らない。


究極の叡智。

働くか働かないか?

そのどちらもとるつもりはない。


インターネットで調べる?

調べる=調査。

インターネットで調査?

これって信憑性あります?



全員が全員。


先を直線上に読むクセがあるが。


必ず途中でいきなり激変したり。

必ず途中で130度変わったりする現実を知らないので。

愚かな推理になってしまう。


女「なんでワニキャップを買ったの?」

男「被りたかったからだ。」

女「はあ・・・。」

男「被っちゃダメなのか?」

女「いえ・・・・。」

動機とはこのことを言います。


男はバカ。

どこをどうしてもバカ。

女はまぬけ。

どこをどうしてもまぬけ。

合わさるとバカまぬけの愚者。


バカは愚かしいという意味です。

男は誰でも愚かしい。

男性固有の弱点。


まぬけは頭からっぽという意味です。

女性は誰でも頭からっぽ。

女性固有の弱点。


考え過ぎるとバカになる。


一般的な人格に関する道徳は盛んですね。

武士道は道徳の代表。


道徳は本当のしあわせへの招待状。


賢さとは元からあるものを6歳の子供に説明する、それが賢さ。


ものわかりがいいことを賢いと言います。

ものがわからないことを頭がわるいと言います。


充分とは普通に達成できる度合いのこと。


飲み食いも買い物も。

程良くしていれば。

苦、そこにあらず。


食べ過ぎる。

程良く食べれば。

苦にならず。


ミスの防ぎ方。

ミスが起きてもいいようにしておく。


事故の防ぎ方。

事故が起きても大丈夫なように設計しておく。


ひとに教えるには正当な資格が要る。


偽善は苦の始まり。


「敢えて肯定する」は必殺技。


本質は。

共通点のフタを開けると現れる。




自由とは「好きなようにできること。」

哲学の答えは本当に賢い女性が知っていますよ。




世の中には経験しなくていいことがいっぱいあります。


お互い譲れない事があると。

実際には「仕方がない」が通ります。


大人を間違えてはいけない。


大人を勘違いしていませんか?


腐女子。

腐った女子じゃなくてお豆腐女子だよ?

発酵しておいしい。

中身がいい娘という意味。


腐敗政権じゃなくて納豆政権、発酵してます。

社会システムがいけないんですよ。


全員が勝つなんて不可能。


全員に勝たせようとするのは愚昧ですよ?




ルールという概念を勘違いしていますよー。



鏡。

世界は反転している。

人の道徳は反転している。

人の生まれも反転している。

人の記憶も反転している。

鏡。


上策は常になく、上手な策ほど稀であり。

常にとるのは愚かな策しかなく。

勝てないときは戦わねばよく。

わざと攻撃を食らうのも上策のひとつ。

倒せない相手は避けて通り。

策がなければ戦いを放棄して立ち去るのも上策ですよん♪


噂は他人が流した策略。

風評被害を狙ってます。

子供騙し。


籠城犯は最後には必ず負けます。

見え透いてるでしょ。

歩兵中隊でも無ければ民兵でもない。

囲まれて逃げられないんだから。

犯罪者はこうして負ける。

無駄な抵抗で無謀な敗北への延命が建物籠城。


屁理屈を美化したのが綺麗事。


なんでも分かり合えるとか。

それは女のおごりです。

女は高慢。


愚者の女の妄言に警戒!気持ち悪いよ!


愚民どもは優しさが女の武器だと勘違いしています。


夫と妻、お互い味方同士なのに何やってんの?


松岡修造コーチ/世界の偉人

「偶然やラッキーなどではない、掴んだのはお前だ!!」

「それまでのお前の努力から必然として生まれてるんだ!!」


ドラマ相棒:杉下右京。

下手な鉄砲も一応は的を狙うものですよ。


一回失敗しただけで動揺したり怯む、それは凡人。


性を愚かにつかうのはやめましょう♪


バルタザール・グラシアン/宗教家。

世の中愚か者だらけ。

自分の愚かさをひとつもわからず人を愚か者呼ばわりするのは愚の骨頂。

ひょっとして自分は愚か者なのかな?なんて思ったりはしないのだから。


人という字を上下反転させると翼が見えます。


惨劇?悲劇?

「劇」とつくからには演劇のひとつです。

つまりはコメディと認めているわけです。

原因を自分達でつくって被害に遭う等。

必ずバカな所が満載。

自分でバカやって被害を被るのが悲劇惨劇
ですよー。
哀しみにより人の感情は完成へと。

ああっと!不治の病なんてありませんよ。


溜め息を吐くごとに災難を捨てることができます。


神風突撃。

出たとこ勝負の秘儀。

目の前に敵とか問題から勝負したいものがあったら。

なんでもいいから突進する。

ただし、それを倒すことしか考えない。

1回でも侵入して戦闘状態となったら。

そこにあるもの起きるものをすべて利用して。

とにかくこれでもかと手を打ち。

打てる手はどんなに小さい事でも打ちますと。

小さいと思った手が積み重なって打開でき。

次の展開で有利となりますので。

やりたい放題やる程有利となります。

結末はいつの間にかアナタは三国無双と化しています。


翼をください?

その翼、手折らせてもらいますよ。

他人に貰った模造品の翼で。

飛ばれても。

自殺になるだけ。


あらさがしの果てに自らの欠点を垣間見る。

揚げ足取りの末に自らの無能さを悟る。

強い奴が勝つんじゃない!勝った奴が強いんだ!


その高慢なふるまい、滑稽ですよ?


私はバカだから?いいえ、それはまぬけなだけよ?



片翼では飛べません。



左翼(平和主義)と右翼(改革)が融合すると進化を得る。




完璧。

壁を補完して弱点を無くすこと。

弱い壁も補強すれば完璧。

完全な壁。

完璧。




性格がいい娘とか快活な娘は信頼でき。

ほがらかな娘は育成次第で聡明になりやすく。

勇敢な女性は大物。

簡単に論戦ですら相手を打ち負かす女性は強敵で。

変人の女性は難敵で戦わないほうがいいです。

気の強い娘は戦士にすると一流で手におえない。

才智は女性の魅力。

容姿淡麗は才智があるからこそ活かせます。

弱い女性、か弱い女性は真面目ではありませんから弱いのです。

女性らしい女性は男性から尊敬され特別視されることになります。




チートその壱。

別居離婚にて妻が自立するまで夫がお金を渡して。

自立したら離縁してもらう順序を踏む筋がいい離婚。


チートその弐。

結婚しても完全自由で同居を義務化しません。


チートその参。

ふたり一組で仕事をおこない出世作戦を敢行。

夫婦で出世してしまう荒業。


チートその四。

過去を殺しに自分から過去を処分しに行く。

元妻の未練?とかなら未練を持つ自分を攻撃する。

妻を絶対肯定して自分を「悪」と見なし未練に対して攻撃を敢行する。

平和的に決着をつける。


チートその六。

好きな少女に士官してしまうナイトオブダンディ。

士官した男性は女の子の事実上の家臣判定、友達みたいな関係。


チートその七。

新しい職業は派生元の収入源を無視すれば出来上がる。

ベース発案としては。

日曜大工タンス職人ならフリーマーケットを無視して寄贈から始めるみたいに。

こちらは男性のほうが確立に有利。


チートその八。

なんでも回り込み攻撃すれば最強。

絶対勝利の法則。

正面から攻撃しません。

「よりにもよって!」という箇所を攻撃します。

わざと明後日の方向へ侵攻してから。

砲撃して撃破します。

人生の道?到達点?目標地点?

あえて変な方向へ進んでください。

絶対的。


チート九。

変な攻撃、意味不明な攻撃はいやらしい威力があります。

究極の攻撃方法。

わけがわからない攻撃をわざわざ選択してぶつけます。

強力過ぎて手に負えません

おもしろいほどダメージを入れられます

手数が多いほど最強!!


チート十。

新婚姻制度。

事実婚。

苗字は変わりません。

同居義務も同伴義務もありません。

ただし子供は「神社」に届け出て「申し子」でなければなりません。

現実に通ります。

あと神に公認されてます。


チート十一。

いまのそのジャンルをベースに。

世界中の発想を分野問わず採用して。

進化させるとそれはもう職業ではありません。

例えば釣り日記とかはきちんと整理すれば。

エッセイとして出せます。

自費出版でも可能。

車のコレクションも磨けば。

美術品にならないこともない。


チート十二。

女性を育成してパワーアップさせるとつおい。

お嫁さんでもできます。

お嫁さんには援護してもらうと素晴らしい。

無差別に進化させて創造するので。

一度確立して充分なレベルの女性がいっぱいになると。

うはうは。


チート十三。

食事は野菜炒めをてきとーにやるだけでもいい。

栄養満点ですし。

てきとーにタマネギスープでも充分。

もやし炒めでも。

おいしい。

ウケが良ければ確立。

洗濯は乾燥機つきのでやればあっけない。

食器は容器に洗剤入り大量で浸して。

流すと手間削減。

洗剤ではなく市販の無添加石鹸のほうがいいです。

掃除は大型モップを使えば楽勝。

微量の石鹸で泡立たないようにやると清潔。

量が少しでも多いと滑ります。

目安はモップ用バケツ洗濯水に写真フィルム容器1杯分かな。

家事の手間削減。


チート十四。

いつもやっている仕事に「おまけ」をつけると偉大。

配達員でも建設業でも会社員でも。

ことあるごとに「おまけ」をつけると革命です。




男はつらいので。

休日にはゴロゴロ寝てたり。

釣りにでも行かないともちません。

女はいつもかわいそうなので。

旦那さんは妻に普段の正当な報酬として現金を渡してあげてね。

奥さんは旦那さんの行動を認めてあげて。

どうせなら一緒にゴロ寝したり釣りに散歩感覚で連れ添ってあげてね。




親戚の家長。

「俺バカだから難しいことはわからん。」
「でもバカはバカなりに一人前でありたい。」

単純だからものわかりがいいんですね!
無駄な事を考えないから一人前以上な男性でした!




漫画「ハムスターの研究レポート」みたいに。

超一流の男性の描いた漫画は濃厚でマイルド。

同漫画は全巻で10回の読み返しに耐えられるくらいです。

明らかな濃さがあります。

温厚な作風は虜になるほど!!

半人前男性でよくある荒っぽさが少しもありません。

ドジをそのまま描く男性の魅力。

大雪さんは男性の魅力たっぷりです。

ちなみに大雪さんに惚れている女の子が数名いらっしゃいましたが。

気づいてあげたらよかったね〜。



男性の怒り方は。

バカな事を言うと教師の対応をされ。

それ以上続けると呆れられてしまいます。

怒るというより微動だにしない対応です。

正気を失う怒り方は男ではなく下品なメス猿。

女性の怒り方は。

向かってきた相手を口でも打ち負かします。

相手におしおきする怒り方です。

発狂する怒り方は女ではなく男と大差なし。


生の感情丸出して人の目の前に醜態を晒すとは。

それでは品性を求めるには絶望的だ。

そう思いませんか少年?


単純なのに職人な男はランクが違います。

おもしろくて内容が濃厚で魅力があり。

誰とでも親しくなれ、興味深いと万人に見甲斐があります。

聡明な女性は女性を真面目にやってます。

聡明な女性は珍しく、別格ですので。

男性が知性で勝てるわけがありません。

絶対無敵化した女性が一方的に男性に教育するレッスンと化します。


物の価値は用い方で決まる。


レストランすら。

店員とお客さん。

立場は同じです。

お客さんがお金を出して。

店員さんが作ったりしてくれます。

立場は対等です。

その事実を無視?

平民は高慢ですねー。

平民はそういうふうに頭が悪いから平民なんですねー。


おこづかいは。

口実として。

「思いやりの真心」でよろしいのでは?

それって口実をつければ。

事あるごとにプレゼントしてもいいってことかも?


学校教育の永遠?のテーマ。

いじめ問題。

先生の前とクラス全員の前で。

相撲を取らせて正々堂々勝負させて。

逃げたら「逃げた君」と呼んでやりましょう!

いじめ問題は「喧嘩両成敗」でやっつければ楽!


新入りは手加減してやるのが大人の礼儀。


門限。

6時を過ぎると不審者に狙われやすく。

よからぬ輩が目をつけたり。

愚かな勧誘で連れてかれたりします。

意外に必要です。

門限を過ぎたら「始末書」を発行し。

理由を細かく記載のち提出させ。

釈放。

女の子に対しては必須事項です。

手加減は必要。


部活禁止とかは大人のやることではない。

夜遅くなるのを案じているみたいですね。

迎えや護衛をつけてやればいいのでは?

部活に「親の規律教育」と称して遅くなる前に帰宅させる届出があれば。

夜遅くならないうちに強制帰宅させられます。


下校児童は人けの無い所で必ず狙われます。

静まり返っている地区は不審者くらい潜んでます。


老人の経験が役に立つことは無い。

老人の技能が役に立つことならいくらでも。


野草マニアな里のお婆ちゃんは国宝。

野草図鑑を作ってもらえたらいいね。


子供の記憶って1年に1回怒られただけで歪みます。

事前にゲーム中毒などでおかしくなっていて。

親でも対処できないレベルの出来事があり。

完璧な対処は無理です。

悲劇だけクローズアップされていて。

暖かい記憶とかは跳ね除けられてます。

記憶より記録のほうが法的証拠があり。

記録でほぼ分かりますよ。



平和ですか?

じゃあ左翼みたいな無条件降伏を薦めてくる。

危険人物を抹消すればもっと平和になりますね!

ほら一本勝負あり!



賢さを使って役に立てば天才。

賢さを使って成果を上げれば有能と言われる。

賢さを使って有利に立とうとするのは謀略の世界。

賢さを使って勝とうとするのは狡猾なだけ。

賢さは充分にあれば良く。

賢さに溺れる者が居ます。

自分は賢いと思うあまり。

傲慢になったり。

賢さに自信があり過ぎるため。

優劣で人を決めてしまいがち。

賢さは自分の繁栄のため。

自分が幸福になるために使うべきで。

人を殺める手段でも。

他者を見下す方法でもないのです。

いくら賢くても神にはなれません。

いくら賢くても。

人であることには変わりないのです。




だれも自分を欺いてはいけません。

もしあなたがたの中で。

自分は今の世の知者だと思う者がいたら。

知者になるためには。

愚かになりなさい。

なぜなら。

この世の知恵は。

神の御前では愚かだからです。

こう書いてあります。

「神は知者どもを彼らの悪賢さの中で捕らえる。」

また。

次のようにも書いてあります。

主は。

知者の論議を無益だと知っておられる。

ですから。

だれも人間を誇ってはいけません。

すべてはあなたがたのものです。

(コリント人への手紙3-18〜21)



私の力を前に敗北の言い訳かい?


賢者は実在します。


信じようが信じまいがこれが現実です。