ノヴェーラ.エンサィオ


タグ修正版。


嗜流文法術。

初歩:文学が趣味ならやってみましょ☆

基本:参考にする文学の偉人が濃密なほど完成されます。

極意:嗜みなんですよ☆


育成プログラムA



テンプレート。


キャラクターの名前「セリフ」。


莉南ちゃん「振袖流ver3.0のこの書き方は古いので、使用許可でっす!」






育成プログラムB


文章力。


鍛え方。

ブログ執筆。


鍛えながら理解方法。

あえて文章力の無い記事を読む。

新聞やどうでもいい雑誌を読む。


残念ながら感覚的なことなので、理屈で説明不能。





育成プログラムC




物語のつくりかた。


民謡や、むかしばなしでもいいので。


それを改造する。


もじる。


そのうちわかる。


慣れたら現存の物語をコピー気味に自分好みにする。


過去体験を自分好みにアレンジするのもOK。


模写から学ぶ。


やっぱり理屈じゃなかった。


育成プログラムD




新発想は「おふざけ」から産まれる。


多数のおふざけから生まれたアイデアを厳選して使用する。


はい、君の言う傑作ができますよね。


傑作って「納得作」のことですので。


あくびがします・・・・・もっと寝かせて・・・。


我流極超秀優黄金最強無敵素敵制覇文学


作法はひとそれぞれあります。


昔の作法はもう使えない、そんな低レベルじゃないよ、みんな。


書いているうちに作品が貯まる。


それを見返して研究すると、よくわかる。


それに名前をつけて、確立しちゃえばいつでも使えるし。


その時の状態に関係なく執筆できる。


武道の技も確立すると、誰でも使えるでしょ?


いってらっしゃい。


わたしを抱きしめる動機を答えなさい


@童心。


A無心(理由という概念がない)


B遊び。


C義務。


D夢。


E大好きっ!(恋愛感情)


F創作精神。


小説を描く、あなたの動機は1〜7つのうち。


どれ〜♪




動機や理由なんてあるわけがない。

なぜ登山するのかって?

あそこに山があるからさ!!と同じく理由はありません。


七転び九起き。



実体験からもリサイクルできる。


無駄に滑って転んだ→おやじギャグが滑ったとたん、濡れた大理石で転倒した。


おもしろおかしく。


良作!?それは今の私に相応しい!



なんでも綺麗なら良作の烙印を押されます。


品行方正、道徳的、模範的、そりぁ読み手は気分良くなるし。


正しいことを通せばすがすがしいのですネ。


読者の機嫌を良くできれば一流でス。


偶然の出会いじゃないってことだ。



散歩中、出会ったものすべてをメモして、後でそれを組み合わせる。


たまたま見かけたバスでも、スズメでも、郵便屋さんでも結構。


郵便屋さんがウイリーしながら配達していた。


バスが連結して電車みたい。


スズメの群れがブルーインパルス並の曲芸飛行をしていた。


とかもじってしまえ。


この凡俗な茶器も利休の名がつけば・・・。



「好きではない」「好きではなくなった」映画、漫画、小説の批判サイト巡り。


何が映画、漫画、小説的に間違っているかが、ありえないくらいわかる。


好きではないので、冷静に素直に聞ける、有名なのにこんなに欠陥が!


知恵の宝庫、無料で金塊銀塊プレゼント、君は文学の大金持ち。


さようなら、あなたは素人学校から落第です、次はプロ専門学校へ強制入学です、そのままエリートコースへ。


進捗どうですか?


成り行きで、適当に書いてしまった小説でも。


全力を出した証拠がきちんとあるものです。


今回書いた「傑作」が数年後の「凡作」となるのはご存知のとおり。


ところで傑作ってなんのこと?


文学なら、完璧な作品を書くことなんて不可能ですヨ。


飛んでいる鳥を素手で叩き落とせはしない。

今から48時間以内に中東のゴラン高原に行けって言われても無理でしょ?


これがほんとうの不可能。


こめんと

作者を称賛するより。


その作品をどう愉しんでいるかを書いた方が幸せ。


A「あなたは天才だっ!すごいぞ!そのまま天下とってしまえ!」


B「さすがですねっ!このくだりが絶妙です!次も期待していますっ!」


C「あーもうちょっとで告白できたのにっ!次こそ行くのよ!主人公ちゃん!」


D「まだまだ!そこでくじけちゃだめよ!ここからが勝負なのよ!絶対勝つんだから!」


どれがいいと思いますか?


ちなみに。


Aは称賛ですけれど、ただびっくりしただけです。


Bは媚びもあります、一時だけの感動です、中身はありません。


Cはやりがいが出ます、どういう風に展開しようか、面白くてたまらなくなります。


Dは作家に対しての援護射撃です、作者の創作への気持ちを満たします。


クリエイターの育成方法も確立していなければ。


クリエイターへの礼儀もわかりません。


礼儀はへつらいじゃないですよ。


真心です。


にこにー動画


弾幕薄いぞ!なにやってんの!


シャアの誤字


ええい!打ち所が悪いとこんなものか!?


ランバ・ラル


凡作とは違うのだよ!凡作とは!
新手のテロ
批評家

大人の文章を描ける批評家の意見は。

全面的に正しい。

むしろ正解しか描けないのが批評家。

観察眼がプロレベルなため。

あまりにも正確無比な指摘だけする。


なおかつ公平と平等により。

超一流なら全員納得できる文章であり。

著者すら批評されても納得行く文面である。

著者が凡人な場合。

批評家を受け入れる事ができないため。

反発しがち。


批評家。

間違いだけを指摘したがる。

アニメや映画、作品のプロなため。

貴重な国宝。


批評家は作品を知ってるからこそ。

作品という存在。

クリエイターを知ってるからこそ。

正解のみ描ける。

大人の手練れが批評家。


真理。

プロの批評家に欠陥を指摘されたら。

未完成にして未熟な作品。


真実。

プロの批評家にけなされる作品は。

著者が所詮お子様レベルで。

そんな幼稚なものなら。

出さないほうが世界のため。

そんな作品は存在がマイナス。

みんな大迷惑します。


ライトノベル


軽いではなく、気軽に読める小説ですので。


内容が軽いもの、親しみやすいもの。


コンパクトでシンプルでなければなりません。


気軽に読まれるには、信頼性、綺麗な構成。


健全であることも必須条件。


洗練、芸術でなければなりませんし。


簡潔な文章や丁寧な表現などもライトノベルでは。


必要不可欠なのです。


ネタ製作秘儀!


話の最後から逆算すると簡単です。

オチから逆算して。

結末から冒頭まで辿っていくと。

ネタづくりは簡単です。

結末のテーマから逆算しますん。


ネタは実話からとったほうがいいのです。

実話から取ればリアルティは豊富です。

実話を小説に反映したものは。

純粋な小説です。

純粋な小説は実話です。


ライトノベルは「手軽に読める」という文学。

軽い気持ちでお手軽に読めるのがライトノベル。
傑作は結果論。

※公式小説関連に譲渡。
※著作権フリー。
※特許フリー。
※商用利用可能/広めた人に礼金として収益が譲渡されます。
※コミケ等で配布可能/収益は礼金として譲渡されます。