女性の時代はいずれやってきます。

男性が時代を創り終えたら。

それは必然です。

女性は長らく夫を求めたり。

子供を産んだり。

家事をするだけの存在でしたが。

果たして人とはその程度の存在でしょうか?

女性は夫を求めて。

生まれたら結婚。

それだけでした。

しかし女性を平和的に育成し。

手練れやきれものの女性が現れたら。

実力は未知数です。

子供を産むだけの存在であった女性は。

男性からの評価は低く。

とても男性を超える力を持つことは疑問かもしれません。

それは当然で。

いままでは男性の世だったのです。

女性の世が訪れれば。

女性の中に眠っている潜在能力が開花します。

人類がまだ出会ったことがない。

女性の神秘的な能力が発揮され。

この世は飛躍し。

まったく違った文明になるのです。

女性は女性の力を少しも発揮できていません。

女性は力を発揮すると。

ジャンヌ・ダルグやマザーテレサ。

ナイチンゲール。

数多の偉人と比べることができます。

女性は原罪の力で抑え込まれ。

生まれたら結婚という。

勝手に決められたルールに従ってきました。

何も疑問を持たず。

自分たちで女性という存在のあり方を決めてしまったのです。

神は女性を劣るようには造っていません。

女性は原罪から来る勝手なルールに支配され。

男性と同じように活躍することができませんでした。

女性は自由なのです。

女性には選択権があります。

自由意思によって自分勝手をやっても良いのです。

自分から定めたものに従い。

自ら選ばなかったものを捨てます。

神は何と言われたのでしょうか。

女性は永遠に夫を求めよ。

子供を産み続けよとか。

言ってはいませんよ。

結婚ですら選択制なのです。

女性は歴史において活躍していれば。

平民の身分からも出世できますし。

一度成功すれば。

おいしいものは食べ放題。

綺麗な服も着れますし。

全国のイケメンと付き合いがあり。

求婚してくるイケメンの中から。

好きなイケメンを選ぶことができます。

女性こそ欲望と野望に生きるべきです。

それは女性のあるべき姿を引き寄せます。

これから女性の能力。

力は明らかになっていきます。

歴史は転換点なのです。

女性は賢い生き物で。

女性は強い生き物。

少しずつ明らかになります。

ついに女性本来の力を見ることができるのです。

女性こそ神と繋がって。

神と共に居てください。

男性の世はいずれ限界が来ます。

そのとき。

女性が世をリードします。

男性の世はそろそろ終わりです。

女性の世は聡明で楽天的で。

娯楽に富み。

芸術性に溢れた世になるでしょう。

女性の世の前兆をここに記し。

新たな歴史の鍵をあなたがたに渡します。

次の時代の扉は開かれ。

人類は革新と共に。

再び歩き出します。