現実とは目に見えるそのまんまのこと。


現実を受け入れる者は世界から優しくされる。


現実は優しい。


現実とはこの世界を認める態度のこと。


現実に生きるとは。

この世界を認めて生きるということです♪


やるだけやったら。

神様に任せなさい。

現実が包んでくれますよ☆


望み通りにするには現実に従いましょう。

現実に従って初めて道に入れます。


現実は考えずに見ましょう。

現実は考えずに見ると見えます。


理想は考えると自分を吸収してきます。

現実は考えずに見ましょう。


理想は幻に包まれて堕落する。


理想から生まれたものは現実に戻して初めて存在できる。


理想は苦に染まる。


希望は理想に属する。


現実を受け入れて初めて願いは成就する。


現実的に有効な手段を実行すると願いは叶います。


実際に行動して。

手に入れる。

これが現実的な願望成就。


現実に生きるか。

理想に死ぬか。

現実に生きると。

この世界に存在することを許されます。


思い通りにしようと動かず。

現実を認めてしまうと。

現実は優しくしてくれます。

現実は。

本当はこうだから。

あなたの正解の中に居てください。

わたしがやってあげますよ。

とささやきます。


本当の現実とは神様の恩恵です。

神様が全部やってくれますので。

自分は現実の中に居ればいいのです。


現実は優しい。


現実は神の元へ帰る手段である。


現実を受け入れると神の元へ帰れる。

そして神から本当の現実を知らされ。

地上に戻される。


現実を受け入れると本当の現実を知らされる。

それは神様が管理する恵みですね。


本当の現実はすべて神様がやってくれます。

わたしたちは現実と一緒に暮らせばいいのです。


本当の現実は神が現すものであり。

わたしたちは現実に存在するべきです。


本当の現実は神に属する。

現実がそれを密かに実行するので。

わたし達は現実を認めればいいのです。


本当の現実は神様の恩恵。

神様がやってくれますので。

自分は何も考えなくていいのです。


敢えて現実と本当の現実を分けましたが。

これは現実がどういうものか知るために同じものを分けたので。

現実と本当の現実はひとつです。

現実とはそういうものです。


現実は優しくしてくれる。


現実とはこの世界に存在し。

この世界とひとつになること♪


現実とはこの世界を受け入れる態度のことです♪


望み通りにするには現実に従いましょう。


現実に従うと願望成就の道が開けます。


現実とひとつになりましょう♪