人はみな自由に生きます。

人生は自由であり。

やるべき義務を果たしたら。

あとは楽しむものです。

人生には必要の無い苦難がつきものですが。

どうか不必要な苦労はしないように。

余分なものは捨てましょう。

人生は試練であり。

試練に打ち勝てば。

一生のしあわせが与えられます。

わたし達はその試練を神様と共に乗り越える。

役目があるのです。

神様は常に見守ってくださいます。

ときに神様はあなたを助け。

諭すこともあります。

わたし達は神様の指示に従い。

神様と共に歩む。

これこそ人の道であり。

神の道です。

神様の元に訪問しますと。

いかなるお願い事も叶えてくださいます。

日本は神の国ですから。

神と人との繋がりは世界でもっとも強いのです。

人は神様と繋がることで。

この世のありとあらゆる苦悩から解放されます。

人は神なしでは生きられないのです。

しかし神様と縁を結ばれることで。

わたし達は本当の意味で生きることができます。


あなたは神様の恵みにより。

どんなものも授けられます。

あなたが欲しかった。

力、知、才、物。

なんでも。

神様がお膳立てしてくださいます。

人のあるべき姿とは。

そうしたものを手に入れて。

初めて現れるのです。

わたし達は人というものをまだ少しも知りません。

神様と一緒に歩きながら。

人という存在に理解を深め。

自分を確立するのです。


人は神の法を知っていきます。

人は神の法を知ることによって。

道徳的な生き物に進化します。

人は神と共に生きることにより。

まったく別の生き物に進化するのです。

それは奇跡の体現でございます。


人は愚かな生き物だと言われています。

人はまだ成長を続けています。

人は自らの愚かさを自覚し。

改めることによって。

自身の愚かさから解放されるのです。

解放を掴み取った人の見る景色は。

まったく違うものになります。

これにより。

人に救いがもたらされます。

なぜなら。

神様があなたを救いの道に乗せてくれるからです。

やがてあなたの人生には。

苦も痛みも消え失せます。


人はこれまで好きにやってきました。

そろそろ神様の元へ帰るときです。

神様はあなた達の帰宅を神社で待っておられます。

暖かく迎えられなさい。

神様の元でしあわせに暮らすのです。

ときに。

神様に教えられ。

教えを乞うのも大切です。

あなたの長い旅も。

神社の神様の元へ帰宅することで。

ひとつの終わりと。

成就を迎えます。

あなたは神様の元でしあわせに暮らしてください。

これはお土産でございます。