この世界は神が治めています。

お忘れなきよう・・・・・。


この世界は神が治めているので。

神の法を乱す人物は処罰されます。

それによって全員の幸福は守られているのです。


この世界は神が治めています。

それを知ることが神の法であり。

神の法を知ったあなたは優しいことに。

もはや悪行や愚行を犯すことができません。

そして誰も苦しめず。

悲しませることも。

誰かを不幸に貶めることも無いのです。


神の法は全員が幸福に存在できることを神が約束する法です。

それを侵害して他者の幸福を潰した人物は神より処罰されます。


法律で裁けなくても。

神の法は罪人を処罰します。


法律で裁けないからいいだろう。

という態度は神の怒りを買う。


人々の幸福を潰す人物は必然的に処分されます。


もしあなたが他者から攻撃を受けたら。

自衛しなさい。

必要なら同じ程度に返しなさい。

神に復讐を助けてもらうことができます。




誰にでも幸福に存在する権利があるのです。


あなたがその権利を他人に認めれば。

あなたの権利も神に保障されます。


神は幸福に生きる権利を守ります。

地上を地獄にはさせません。


神は地上を地獄にはさせません。

罪人はひとつの場所を地獄にしたのですから。

神の法によって処罰されるのです。


罪とは?

まず誰にでも幸福に生きる命としての権利があります。

あなたにも幸福に生きる命としての権利があります。

罪人は他人の幸福に生きる命としての権利を攻撃して否定しました。

なので罪人は自分の命の権利を否定されることになるのです。




神の想いはすべての命に幸福であって欲しい。


この世界を治めているのは神です。

それを知るのが神の法なのです。


この世界の統治者は神です。


創造の神は人々の幸福を守るのに本気です。