Windows Super XP


設定の原案、もっとパワーアップ可能。


コンピューターには簡易的な自己再生機能があります。

隠し機能として内蔵されているよー。


 

InPrivate

不正クッキー。
ウイルス付きcookieを物理的に受け付けなくして。
観覧の履歴も入れません。
安全にインターネットを楽しめます。

近年ウイルスつきcookieによる民間サイバーテロ行為が。
頻発して当たり前になってるので気をつけて!

インターネット右上ツールから。
InPrivateを起動して。

Windows10とかなら。
タップして。
マウスカーソルで引っ張ってきて。
画面下のツールバーに常駐できます。

Googleのトップページを登録するといいですね。

起動するときは画面下から起動すれば。
簡単にいつでも起動できるんです。

設定によっては。
Googleのトップページが最初に表示されますので。
そこから動作できます。

不正cookieを簡単排除。

cookieは。
インターネットオプションで。
プライバシー/cookie。
「ダイアログを表示する」に設定し。
入ってくるcookieをみんなブロックすると。
ストーカータイプのcookieも排除できますし。
メールやアカウントの起動も支障がありませんでした。

cookieをすべて受け入れる。
設定にすれば。
アカウントは大丈夫ですね。
不正cookieは入ってこれません。




ウイルスバスターはスパイウェアによって起動できなくなったことがあります。

ウイルスバスターもザコの部類だと知りました。

手動駆除のほうが強かったです。

ウイルスは。

@ダウンロードファイルに紛れて侵入。

Aメールの付属ファイルに紛れて侵入。

Bウイルスつきcookieから感染。

Cウイルス入りのサイトを観覧する(観覧すると即バグる)。

ウイルスの侵入経路を知ってしまえば手動で足ります。

ウイルスはファイル検索で。

身に覚えのない不審なファイルで容量が大きいので。

削除してしまえば終わり。

手動のほうが強い。


Windowsの脆弱性とか謳ってますが。

Windowsに脆弱性なんて無いし。

プロのハッカーはそんな攻撃方法じゃないし。

プロのハッカーはどうでもいい個人を狙いません。

ウイルスを混入させてハッキングする方法が主流なので。

直接攻撃なんて存在しません。

Windowsの脆弱性とか主張して。

何か企んでいるのでは?

Windowsの更新をするとパソコンが壊れていきます。

更新ファイルに未完成のバグファイルが多いので。

パソコンが不都合を起こして破損します。

マイクロソフトは頭が悪すぎるので怖い。


IPアドレスは親機を再起動すると強制変更されるので。

IPアクセス制限は既に役に立ちません。

IP制限は大昔のシステムなので今更無意味です。

最近はアカウント制度が主流で。

これは中々万能です。

アカウント制度は運営側にすべての権利があるので。

倫理上の問題があるユーザーは削除してブラックリストに入れられます。

万能。

システム全体はプログラムが連動している為。

予期しない不具合が発生することがあります。

どうでも良さそうなプログラムが干渉してしまい不都合が起きてたり。

たまたま調整不良を起こしてダウン気味だったりもあります。

レジストリ改変は荒業ですので。

プログラムに精通している人しか成功しません。


原因不明の不具合はすべてウイルスですよ。

質問サイトなんてプロがいるとは限らないので。

上級者を判別して判断しないとダメです。


残念ですが、ウイルスバスターは解析されているので。

ウイルスアタッカーにはプログラムや貧弱性はバレてます。

セキリュティソフトは無駄です。

ハッカーとかにソフトを購入されてプログラムの中身開けられて。

いろいろ調べられて終了しています。

手動で駆除すればいーのにね。

不審なファイルや身に覚えのないファイルはそれです。

変に容量が多かったりします。

必要なプログラムファイルは消さないように。

ウイルス汚染に遭うとPCが意味もなく落ちるのでモロバレ。

セキリュティソフトが検知できない方法なんて全部見破られてます。

セキリュティソフトの手の内を知られてしまい。

ノートンくらいしかまともに機能しません。

ハッカー「ウイルスバスターなんてちょろいぜー」


パソコンとテレビのスピーカーから。

特定の時間に「低周波(ノイズ)が流れてきて。

精神に悪影響を受けます。

使わない時はもとの電源を抜いておきましょう。


テレビには心理効果で「釘づけ効果」があり。

無意識に見入って動けなくしてきます。

強い心理効果を付加したあと。

酷な映像で絡め捕りなどもありますので。

危険。

特にニュース番組に躊躇です。


アメーバブログを初めとする大手となると。

サーバーエラーを偽ってアクセス禁止をかける所があります。

違法cookieなどのウイルスを送り込んで。

アメーバ関連のスクリプトを動作停止に追い込みます。

そもそもアメーバブログは。

アクセス数の水増しが酷く。

悪政が蔓延っているブログサービスですので。

他のにしたほうがいいです。


NHK。

NHKは政府公認のテレビ局です。

当初国営放送としてデビューしたNHKは。

政府の認可を貰って受信料を頂戴しています。

何か讒言があって。

NHKは不当だと言いふらした奴がいたようで。

めちゃくちゃな惨状です。




誰でもわかるようにすれば。

全員納得できます。

はっきり協会を名乗ればいいのに。

NHKは政府公認だと説明すれば解決ですねー。


Windows Update。

アップデートするごとに脆弱性が発生。

パッチが不良品で意図的に乱しており、危険。

たまに甚大なエラーが発生するパッチをインストールさせてきます。

動作不良を引き起こす直の合法サイバー攻撃ですので危険!!


Windows Updateはプログラムを書き換えて破壊できます。

Windows Updateは物理攻撃を加えて機能を抹消できます。

Windows Updateがなに言っても個人所有のPCは個人のものです。

Windows Updateが主張しても暴力ですので殺生権はユーザーにあります。


“Windows Update”を無効化できるようになった「Windows10 設定変更ツール」v1.3
ただし、“Windows Update”を止めることはソフト作者も推奨していない。

「Windows10 設定変更ツール」

【著作権者】
西村 誠一 氏
【対応OS】
64bit版を含むWindows 10
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.3(17/04/18)

Nightmare。


業務用パソコンはWindowsXPが圧倒的に多いです。

Windows95も次いで多く。

Windows2000は珍しい。

Vistaは稀です。

WindowsXPは簡素過ぎて脆弱性が存在しないし。

安いしまだ受注生産されているみたいです。



サイバーポリス。